TOP
> カップル > 円満の秘訣 > これだけでイイ!と…

これだけでイイ!とっておきの「彼のためにできること」

【恋愛相談】恋人に何も出来ない自分がイヤ(20代・女性)

今、私の彼は凄く忙しい仕事に就いています。私はあまり彼のためになれていないし、彼の負担になっていないか不安です。彼に出来ることが何もなくて、自分がイヤになります。彼のために私が出来ることってなんでしょう?こんな私でも、側にいても良いのでしょうか。

笑顔で隣にいること、それだけでもいい

彼のためにできること

恋人に求めるのはやすらぎ

学生時代は、一緒にいて楽しくて刺激的な毎日を過ごすことができる恋人を求める傾向にあります。ところが20代にさしかかると、恋人には「ほっ」とできる相手を求める人が増えてくることが分かっています。社会人になり忙しい日々を送るなかで、心やすらげる時間を求めるのは当然のことかもしれません。

心がけるのは相手へのおもいやり

では相手にとってやすらげる存在になる為にはどういう工夫が必要なのでしょうか?それはお金が要ることでも、何か物を使ってすることでもありません。相手が少しでもほっとできるように思いやりの気持ちを持ち続けることです。
 
例えば相手が悩んでいたら無理に話を聞き出さずそっとそばに寄り添ってあげたり、優しく抱きしめてあげたりする。こういうことも相手を思いやる形のひとつです。その人がその時求めていることを100%実現することができなくても、心に寄り添おうとすることが大事なのです。

心の家になる

それでもお互いの気持ちがすれ違ったり、八つ当たりしたりされたりとうまくいかないこともあるかもしれません。でも気持ちが落ち着けばちゃんと元に戻ることは出来ます。その時にも素直に受け入れられるよう、そして受け入れてもらえるようにお互いの「心の家」のカギをいつでも開けておきましょう。
 
パートナーの中に自分の居場所があるということは、本当に安心出来ることなんです。恋人に何も出来ないと思い悩むより、一緒にいて寄り添うことで相手の居場所になってあげてください。

The following two tabs change content below.
宮本 里穂

宮本 里穂

恋愛心理学の専門家 恋愛心理学を専門に、社会心理学なども勉強しています。お酒を飲むことと、音楽を聴くことが好きです。心理学を基にして、実践的なアドバイスをすることを心がけています。
  • Twitter
  • Facebook