TOP
> カップル > 別れる > 別れたあとも友だち…

別れたあとも友だちになれる、彼氏との上手な別れ方

【恋愛相談】彼氏と平和的に別れたいです(30代・女性)

2年付き合った彼氏がいます。優しい人なのですが、甲斐性がなく、先のことを相談しても答えをはぐらかされてしまいます。このまま付き合っていても、だらだら時間が過ぎていくだけな気がして、別れたいです。でも、相手は良い人なので、傷つけたくはありません。どうすれば、彼氏と穏便に別れることができますか?

焦らず、感情だけに任せないで

穏便な彼氏との別れ方

別れることを決める前に

もう別れるしかない、と思ったら、その道しか考えられなくなりがちです。しかし、本当に後悔したくないのであれば、まずは1度相手にチャンスを与えるべきです。不満に思っているところを伝えて、相手が変わってくれるか、また自分が変わることで解決できないか、を1度模索しましょう。なにより、1度もチャンスがなく別れを切り出されると、相手は納得出来ません。

「別れる」と決めたら、強い覚悟を

別れようと思っていても、本当はどこかで相手が変わってくれるのを期待してしまいます。別れようと提案したら、相手が悪いところを治すから、別れないでくれ、と懇願してくる場合もあります。しかし、ここで誘惑に負けてはいけません。確かに、本当に悪いところを治す人も中にはいるでしょう。しかし、それは別れたあとでも良いはずです。1度別れた人と、もう1度付き合ってはいけないという決まりはありません。
 
自分の気持ちをブレずに、別れると決めて話し合いに望まなければ、だらだらとした関係が続くことになります。1度決めたら、最後まで突き通してください。

一方的に話さないで、相手の言い分も聞く

別れようと決めたのが自分だと、つい自分の主張だけを話してしまいがちです。しかし、ここで互いの気持ちをきちんと話しておかないと、後腐れが残ります。自分の意見だけでなく、相手の意見もきちんと聞き、話合う必要があります。
 
一方的に別れを告げてしまうと、相手には未練が残ります。その状態で、穏便に別れるというのは難しいものがあり、どうしてもしこりが残ってしまいます。
 
互いに納得いくまでとことん話し合い、成長に繋がる形で別れることができたらベストです。相手のことが嫌いになったわけではないのに別れるというのは苦しいものですが、前に 進むためには必要なことだと気持ちを切り替えて、次の恋愛に生かしていきましょう。

The following two tabs change content below.
越智 祐子

越智 祐子

別れと失恋のアドバイザー別れ話のアドバイザー 恋愛に別れは付きものです。私は、数多くの恋人の別れを見守ってきました。別れは決して終わりではありません。新しい自分のはじまりです。微力ながら、「次へ繋げるための別れ」をサポートしていきます。趣味は絵画鑑賞、美術館巡り。
  • Twitter
  • Facebook