TOP
> カップル > 円満の秘訣 > カップルが円満でい…

カップルが円満でいるための3つの秘訣

【恋愛相談】大好きな彼と長く続きたい(20代・女性)

私は今まで付き合った彼とは長くても1年でした。今の彼とももうすぐ1年ですが、こんどこそ長く続きたいんです。長続きする秘訣は何でしょうか。

互いを尊重し、信頼しあう気持ちが大切

三平女子
彼といつまでもラブラブでいたい!これは、恋人がいる女性なら誰でも願うことですよね。そのためには互いの努力が必要です。でもそれは、難しいことではありません。とても簡単なある3つのことを実践するだけで、いつまでも円満な関係を保つことができます。今回はその秘訣をご紹介します。

彼の欠点より長所に目を向ける

どんなに仲の良いカップルでも、長く一緒にいれば時には相手の言動にイライラすることはあると思います。そんな時ほど相手の欠点がクローズアップして、余計にイライラが募り、険悪なムードになってしまいます。回避する方法はただ一つ。「誰にでも欠点の1つや2つはあるもの」という前提で、彼の長所はどこかを数えてみましょう。欠点の倍の数の長所を探すのがコツです。それだけでイライラの6割は解消するはずです。
 
残りの4割の解消法ですが、心の中で密かに周囲の男性を思い浮かべてみましょう。「もっと嫌だわ」と思う人はいくらでもいるはずです。最終的に「私の彼の方がずっといいわ」と、彼の魅力に気づくはずですよ。だってあなたが選んだ彼ですから。つまり、彼の欠点をまるごと受け入れて愛せるかどうかが円満カップルになるかどうかのカギです。

自分の欲求ばかりを押しつけない

愛情と欲求のバランスというのはとても難しいものです。例えば何か問題が起きた時に「私はこんなにあなたのために行動しているのに」とか「私はこんなに努力をしているのに」という不満は必ず出てくると思います。でもこれは、彼に向けられた愛情ではなく、自分のための欲求です。その欲求が満たされないから不満が出るだけのこと。
 
そんな時は、冷静に自問自答してみましょう。「これは見返りを求めての、自分のための欲求なのか?それとも本当に、彼に対する愛情からなのか?」と。すると、相手を自分の思いどおりにコントロールしようとする気持ちが薄れてきます。
 
お互いに「自分の恋人」という意識が強くなると、どうしてもお互いのことを、自分の所有物と錯覚しがちです。そうではなく、「恋人である以前に、一人の独立した人間」として互いを尊重しあう関係であることが大前提です。

秘密があっても信頼でカバーする

二人が出会う前の数年間には互いに知られたくない秘密のひとつやふたつはあると思います。相手のことが好きならその分だけ気になってしまいますが、それを無理に知ろうとすると、とても窮屈な関係になってしまいます。その秘密を認めることが信頼の証しです。
 
では信頼関係をどのように築いていくか…?それは日頃の話し合いと触れ合いの積み重ねです。それによって二人の関係に対して自信も生まれていきます。よくカップルが円満でいるための秘訣に、同じ趣味を持つとか、イベントをたいせつにするといったノウハウがありますが、今回ご紹介したのはそれ以前の最も根本的な部分です。
 
不満をためない工夫をしながら、互いを尊重し、信頼しあう気持ちがベースになければ、どんな方法を実践しても意味はありません。ぜひご参考になさってください。

The following two tabs change content below.
田原 亮介

田原 亮介

カップル博士 カップルが長続きするコツや、楽しいカップルライフについて研究しています。自分の経験に基づいたアドバイスが出来るよう、頑張りますので、よろしくおねがいします。3度の飯より牛丼が好きです。飼い猫に癒される日々を送っています。
  • Twitter
  • Facebook