TOP
> カップル > 円満の秘訣 > 気の強い人=気の弱…

気の強い人=気の弱い人?!

【恋愛相談】彼の気が弱い(20代・女性)

彼は気が弱くて、ときどき頼りなく感じる時があります。頼りがいのある性格に変わってくれればいいのにと思っています。

付き合ってみないと分からない、人の“気”の強さと弱さ

気の強い人=気の弱い人?!
気の強い人、弱い人。男性女性に関わらず人の性格はそれぞれですが、異性の“気”の大きさが好みとなることはありませんか?例えば、気の強い男性が好きという女性や、反対に気の強すぎる女性は嫌という男性も多いと思います。
 
しかし、その人の性格というものは長い付き合いを経ないと分からないものですよね。出会った頃は、気の強い頼り甲斐のある男だと思っていたが、付き合っているうちに意外と気が弱い人だったんだとショックを受けた経験がある人もいるはずです。
 
そのテーマを紐解くと、意外な事実に気付くことができます。

第一印象とは裏腹な本当の性格

女性でも、気が強く振る舞っていた人と親しくなり、仲良くなってみたが、酔うとかなり女子な性格だったという経験はありませんか?こういった人は、普段明るく大雑把で男前に振る舞っていますが、意外と寂しがり屋タイプであったりします。
 
常に周りの雰囲気を明るくしようという気持ちが働く人は、人の気持ちを考えることのできる人です。優しすぎるがゆえに、自分の感情より人のことを優先してしまいがちなタイプは、それと比例して自分がどういった人間なのかを分析しがちです。自分を理解できているので人間的にはとても良い人ですが、自分を解放する場面が少ないため、実は発散できない負の感情を内に秘めやすくもあるのです。
 
それは女性に限らず、男性にも共通します。気の強い男性を普段演じているが、私生活は実は大人しく地味目であったり、恋人とのプライベート空間では意外すぎる甘えん坊タイプだったりというケースが多くあります。
 
それとは反対に、一見気が弱そうに見える人こそ、軸がぶれずに自分の芯をしっかりと持った人というケースも。優しすぎて男らしさを感じることができないといったタイプの人が、実は本当の優しさを持ち、粘り強く、いざという時に頼りになったりします。

気の強さのチェックポイント

人の性格は様々なので、一概には言えませんが、統計的に見て本当の気の強さを持つ男性に共通するものがあります。それは、スポーツ経験者であるかどうかです。今現在は辞めてしまっていても、幼いころから何等かのスポーツに真剣に取り組んでいた人は、多少の困難が訪れても諦めない精神力と、チームワークで培われてきた他人との協調性を持っている人が多くいます。
 
人に頼られたり可愛がられたり、上下関係や利害関係も自然と利用することができる人格である可能性が高いので、友人や職場での人間関係も良く築け、恋人への思いやりを持つ男性であることが多いです。
 
しかし、気が強すぎて自分勝手な場合や、実は気が強くてもそれを発揮してもらえる場面が少なすぎる人である場合もあるので、どちらのパターンでもバランスが大切です。恋人や友人を見るときのちょっとしたヒントにしてみてはいかがですか?

The following two tabs change content below.
植松 了

植松 了

恋愛心理学博士 趣味は人間観察。心理学は面白い学問だと思います。知的好奇心が強いと自負。人の心は計り知れない可能性を持っていて、興味が尽きない。深層心理をみて、問題解決の糸口を提案出来ればと思っています。
  • Twitter
  • Facebook