TOP
> 片想い > アプローチ方法 > 片想いの女性必見!…

片想いの女性必見!超高確率で成功するデートの誘い方

【恋愛相談】好きな人をデートに誘いたい!(20代・女性)

片想いをしている相手をデートに誘いたいと思っています。でも、どんな風に誘うと良いのかがわかりません。断られて気まずくなるのも嫌なので、出来るだけ成功率の高い誘い方が知りたいです。男性をデートに誘うとき、効果的な誘い方を教えて下さい。

男性をデートに誘うポイントは、具体性

必勝デートの誘い方

男性をはじめてのデートに誘うコツ

なかなか男性をデートに誘えない!キッカケがわからない!という人は、デートに誘うコツを覚えてしまいましょう。誘い方のポイントは大きく2つにわかれます。自分が積極的に誘っていくか、相手の誘いを引き出す方法です。後者については置いておいて、今回のケースでは積極的に誘う方法を知りましょう。
 
自分から誘う勇気があるのなら、断られにくいデートの誘い方を知っておくだけでグンと成功率があがります。では、成功率の高いデートの誘い方とは一体どんな誘い方なのでしょうか。

曖昧な誘い方はNG

男性は女性に比べて、論理的に物事を考えるタイプが多いです。理屈っぽい男性って多いですよね?きちんと筋道が立っていないと、余計なことを考えて自分を納得させようとする傾向にあります。そのため、曖昧なデートの誘いには、最終的にメンドクサイと感じてしまうということが起こります。
 
女性同士で出掛けるときは、「どこいく?」「なにする?」「じゃあてきとうに」でなんとかなりますよね。それこそ、集まってお喋りするだけでも良い、なんてこともあります。ぶらぶらウィンドウショッピングをするだけでも十分です。しかし、男性相手にはそうはいきません。
 
「ショッピングモールへ行きたい」と言われれば、「なんで?」「何をしに?」という疑問が浮かびます。そして、その答えが分からないと納得できません。納得するために色々と考えるのは面倒なので、結果的に誘い自体がメンドクサイ!となってしまうわけです。

「いつ」「どこで」「なにする」を具体的に

メンドクサイと思われないためには、男性に考える余地を与えないのが1番です。例えば、「凄く日本酒が美味しいらしい○○ってお店に前から行ってみたかったのだけど、何月何日に一緒に行きませんか?」という誘い。いつ、どこに、何のために行くのかの情報が全て提示されているので、あとは「はい」か「いいえ」を考えるだけ。ある程度好意がある相手で、その日が空いていれば普通はOKしてくれます。ここまでお膳立てされて断る男性は少ないです。
 
また、自分が主体となってデートに誘うなら、お店などはきちんと下調べしておくこと。デートは男性がリードするイメージがありますが、それはあくまで男性が主体の時だけです。本当は男性って、そういうの調べたりするのもメンドクサイ!と思う人が多いんです。それでも張り切るのは、好きな女性を自分で誘ったときくらいなので、まだこちらからの好意に気付いてるかもわからない段階では期待しないようにしてくださいね。

The following two tabs change content below.
篠塚 茜

篠塚 茜

恋愛テクニックの研究家 恋愛が上手くいくかどうかは、努力次第でどうにでもなります!時には、テクニックを駆使することだって、重要なんです。友だちと会って遊ぶのが大好きで、1人の時間はちょっと苦手。いつもワイワイ楽しく過ごしています。
  • Twitter
  • Facebook