TOP
> カップル > デート > 割り勘デートは内心…

割り勘デートは内心どん引き!?女性のデートのホンネ

【恋愛相談】気になる人とのデート、割り勘のほうがいいの?(20代・男性)

ちょっと気になる人とデートというか、お食事をすることになりました。下心はそれなりにありますが、まずは楽しく食事が出来れば良いと思っています。社会人になりたてなので、お金もそんなに持っていない事もありますが、食事代は出した方が良いのですか?割り勘が良いのでしょうか?

状況をきちんと見定めて決めるのが重要

割り勘デートはどん引き!?
女性をデートに誘ったとき、奢ってあげるか割り勘にするかは、男性にとっても悩ましいところです。単純に男性だから奢るべき、いや、割り勘にすべき、というように、どちらかが正しいというわけにはいきません。女性は、「奢られればいいってものじゃない」し、場合によっては「奢る気がないなんて」とも思っているんです。
 
奢った方がいいパターンは、まず付き合ってない女性を自分からデートに誘ったとき。この場合は、女性が本心から行きたかった場所でない限りは、「お金を払うなんてもったいない」という気持ちがどうしても沸いて出てきます。もちろん、それを男性に言ったりはしませんし、割り勘と言われれば快く応じる女性がほとんどでしょう。しかし、内心では、「次はないな」と思っていたりするわけです。
 
女性にとって、自分が誘われた側の時は、自分の時間を相手に払っていると感じます。その時間に対する対価を、奢って貰うことでチャラにするわけです。デートとなれば、時間だけでなく、服装やメイクなどにも気を遣うわけですから、ご飯代くらい出して貰わなければ釣り合いがとれないと感じている女性も多いです。
 
逆に、相手が誘ってきた場合は、割り勘にする方が無難です。自分が誘った側の場合は、自分が望んでその時間を過ごしているので、対価を貰う必要がありません。なので、割り勘でも構わないし、なんなら自分が奢っても良いとまで思っています。さほど親しくない場合は、余計な貸し借りを作りたくなくて、割り勘を望むケースも多いです。
 
これは普段から付き合っている恋人でも同じです。支払い方法に満足するかどうかは、女性がそのデートに掛けた気持ちに対して、釣り合いがとれているかどうかが重要です。

The following two tabs change content below.
内村 さやか

内村 さやか

恋のかけひきの研究家 旅行と本が好きで、休日は文庫本片手に電車でふらっと旅に出ます。バーで働いたことがあり、お客さんの話に耳を傾けていたら、色々な恋愛の形を知ることができました。その頃の経験を生かして、恋愛の悩みにアドバイスをしていきます。
  • Twitter
  • Facebook