TOP
> 恋愛トラブル > 浮気/不倫 > 浮気性の女性が一途…

浮気性の女性が一途な女性になるためのメカニズム

【恋愛相談】どうして不倫する女性がいるの?(20代・女性)

よく不倫が原因で別れた夫婦の話を聞きます。友だちにも、不倫しちゃって旦那に離婚を切り出された子がいます。不倫のなにがいいのか全く理解できないし、どうして不倫する女性がいるのか不思議です。結婚前は不倫なんてあり得ないといっていた友人が不倫したときいて、そういう価値観って変わるものなの?と驚いています。不倫する女性は、どうして不倫に走るんですか?

不倫する女には、そうなったメカニズムがある

STOP不倫

結婚後の生活で女性の感じる思いとは

近年の離婚の原因には、社会における女性の置かれる位置への考え方が大きく影響しています。テレビで報じられる芸能人の離婚理由を聞いてみても、仕事へ復帰がしたかったという思いや、もう一度自分自身の人生を歩みたいなど、女性の意志が強く感じられます。
 
本来、人類は男が外へ食料確保のため狩猟しに出るという外交的生活、女が家を整え守り、男をサポートするという内向的生活という基盤の上に成り立っていますが、最近の女性の社会進出により、その基盤が乱れはじめているのです。
 
結婚する前に、社会の一員として働いていた経験がある人が、主婦になり内向的な生活を始めると、誰かに見られる機会も少なくなります。それこそが不倫という行動に発展しうるきっかけになるのです。

見られることで美しくなる女性たち

社会で人目にさらされることで女性たちは外見に磨きをかけます。外見が輝くと、自分自身も満足し、気分も晴れます。しかし、主婦として家事をし、普段話す男性といえば夫くらいの生活が続くと、外見磨きは手間になり、不必要なものとみなし始めます。見てくれる人もいないので、メイクやネイルにかける時間は少なくなり、内向的な生活へと変化するのです。
 
そこで、自分を女性として見てくれる男性との出会いがあったとき、女性の心理は豹変します。献身的に夫に費やしてきた自分も、まだ女性として魅力があると見なすのです。女性として魅力を見出すことは大いに素晴らしいことなのですが、それが男性を通して発掘されてしまうと、女性は勘違いを起こしてしまいます。彼女たちはその勘違いの状態を楽しみ、抜け出せない、いわば中毒状態に陥ります。

不倫につながる危険な理由

不倫している女性のきっかけが上記のような、女としての価値の確認の場合、女性はその不倫を満喫してしまいがちです。そして彼女たちには一つの大きなポイントが共通しています。それは夫への不満です。
 
現状に何ら不満がない場合でも、過去に夫が浮気していたことや、ほんの些細な嘘でも理由にして不倫を続けるのです。ある女性は、10年以上も経つ結婚前の彼の浮気経験を持ち出して、自分の不倫を正当化させていました。この条件で、何の罪悪感もなく不倫できる女が形成されてしまいます。
 
一度許した彼の浮気、完全に解決できていますか?将来思いがけないところで、開化させてしまう恐れがあります。ただ夫のことを好きなだけではなく、揉めたときには後腐れのないようきちんと解決しておきましょう。夫に対して不満がなければ、罪悪感もあって不倫に走る可能性は極端に低くなります。
 
不倫はする方が圧倒的に悪いです。女性の頭の中には夫に対する些細な不満があり正当化されていたとしても、そんな言い訳は通用しません。夫がいつまでも妻の容姿を褒め、好きだと言い続けることは不倫防止に効果的です。そして、妻は夫に不満を隠して溜め込まず、きちんと話合って解決することが重要です。誰も彼もが100%不倫をするわけではありません。きちんと問題と向き合う力があるかどうか、そこのところを自分に問いかけてみて下さいね。

The following two tabs change content below.
植松 了

植松 了

恋愛心理学博士 趣味は人間観察。心理学は面白い学問だと思います。知的好奇心が強いと自負。人の心は計り知れない可能性を持っていて、興味が尽きない。深層心理をみて、問題解決の糸口を提案出来ればと思っています。
  • Twitter
  • Facebook