TOP
> 出会う > ネット恋愛 > 画面の向こうの相手…

画面の向こうの相手を見極めろ!ネット恋愛する際に注意しておきたいこと

【恋愛相談】ネットで知り合った人を好きになった(10代・女性)

ネットで仲良くなった人のことが好きになりました。相手も私のことを気に入ってると言ってくれています。会ったことはないけど、とてもいい人だし、出来れば付き合いたいです。でも、ネットだけで付き合うのっておかしいですか?

ネット恋愛の注意点をよく知ってから付き合おう

気をつけたいネット恋愛
最近はSNSやネットゲームなどのコミュニケーションツールの発達もあり、顔を合わせたことのない人とネット上で知り合い、恋愛に発展することも多くなってきました。チャットで愛の言葉をささやき、困った時や落ち込んだ時は優しく慰めてくれる…そんな相手がいたら、つい盲目に突っ走ってしまいそうですよね。
 
でも、ネット恋愛にのめり込む前にちょっと待った!今回は、ネット恋愛の注意点をまとめました。
 

ネットで見えるのは一部分という大前提を忘れない

ネット恋愛にはまり込んでいる人がよく言う言葉は「あの人とは本当に考え方が同じ」「自分のことを一番わかってくれる」です。でも、ちょっと待った!ネットで見えている部分というのはほんの一部だということを忘れないでください。
 
チャットでのやり取りの場合、本心から言っているのか、ただの優しさで表面を繕っているのかは分かりません。また、実際に面識がない人にはいくらでも優しい言葉をかけられるということは、あなたにも覚えがあるでしょう。(その逆も然りですが。)要するにネット上のやり取りはいくらでも繕うことができてしまうんです。ネットだけで相手を全て分かったつもりになることはとても危険です。
 
またもう一つの注意点は、言葉のやり取りだけなので、相手が嘘をついていても分からないという点です。ネット上で付き合いだした男性が名前も写真も偽って教えていたこと、実際には別の彼女(リアル彼女)がいたことが発覚した、なんていうのはよくある話です。
 
このようなケースばかりという訳ではありませんが、ネットだけでは、相手を取り巻く本当の環境や、相手の言葉の真意を確かめることができません。それを十分に理解しておくことも重要です。
 

じゃあ、ネット恋愛をうまく行かせるにはどうすれば良いの?

脅かすようなことばかり書きましたが、実際はネット恋愛からゴールインする方々も多くいます。どうすればネット恋愛を成功させることができるのでしょうか。
 
◆相手の声を聞く
チャットだけでやり取りしている人は、電話で相手の声も聞くようにしましょう。実際に相手の声を聞くことで、その相手の雰囲気を知ることもできますし、仮想上の相手から実在の相手に変わっていきます。
 
◆相手の顔を見る
電話に慣れてきたら、今度はスカイプなどで相手の顔を見られるようにしましょう。恥ずかしいかもしれませんが、きちんと顔を見て話すと相手との距離はぐっと縮まります。
 
◆相手に会う
できれば、付き合う前に相手にきちんと会う機会を作ることをお勧めします。自分が今までネット上の相手に対して持っていたイメージが正しかったのか確認することができます。また、会うときは2人きりを避け、できるだけ他の人もいる公共の場所で会うようにしましょう。
 
ネットはあくまでもきっかけであって、本当にその人と上手く行きたいのであればネット上のやり取りだけでは不完全です。甘い言葉に騙されず、画面の向こうの本当の姿を見極めて、幸せな恋愛をしてくださいね!

The following two tabs change content below.
新村 直美

新村 直美

婚活の専門家 数多くの「婚活する女性」にアドバイスを送り、婚活の手助けをしています。人と人との繋がりを大切にしています。休日は色々なイベントやパーティに参加しています!

カテゴリ :

ネット恋愛 出会う

タグ :

  • Twitter
  • Facebook