TOP
> 恋愛コラム > 女子力UP > デートに着ていく服…

デートに着ていく服がない!という人のためのワンランク上の服選び

【恋愛相談】デートに着ていく服が気に入らない(30代・女性)

最近、デート前に服装に悩むことが増えました。今までは、どんな組み合わせにしようかなと思うことはあっても、似合わない気がしてイヤになるということはなかったんです。ところが、最近は今まで着ていた服が急に似合わなく感じてしまい、デート前にテンションがガタ落ちすることもあります。服を買いに行っても良いなと思う服がなくて、結局それまで通りの格好でいくんですが、どんどん自信がなくなって不安です。自分に合う服が分からなくなったとき、どうやって対処すればいいのでしょうか?

服が似合わないと感じたら、成長の証

デートに着ていく服がない

急に何を着ていいのか分からなくなった

そんな風に感じることはありませんか?これ、実は多くの女性が感じることなんです。若い頃は勢いで、自分の好きなものをどんどん選んで着ることが出来たのに、今は何を着ても似合わなく感じる。それはセルフイメージを上げたいと、思っているからです。
 
つまり今までよりちょっと大人っぽくなりたい。もっと女性らしい洋服を着たい、これは洋服だけじゃなくメンタル面でも成長をしたいと思っているから、もしくは成長したメンタルに洋服が合わなくなったのかもしれませんね。

心理学でいう「制服効果」を利用する

心理学でよく使われる言葉ですが、着ているものによって心理状態が左右されるという意味です。例えば、普段は活動的な女の子が、成人式で着物をきた途端にしおらしい仕草と言葉遣いを自然にする。スーツを着たとたんにキャリアモードにスイッチが入る、などです。
 
少し女性らしさに目覚めたなら、デニムをやめてフレアスカートを履くようにする。いつも安い洋服ばかり買っている自分に嫌気がさしたら、ワンランク上の洋服を身につけてみてはどうでしょうか。実は洋服には意外なパワーが潜んでいます。いつの間にか自分の選んでいる洋服に似合う、暮らしぶりになるとまで言われています。

おしゃれ上手は自分の目線で洋服を選ぶ

流行にばかりとらわれず、自分の目線で選ぶ努力をしてみましょう。他人の目線で洋服を選んでいるばかりじゃ、センスは磨かれないばかりか、日々の暮らしにおいても自分より他人中心になるという、怖い話まであります。たとえブランドものであっても、自分の引き立て役、そんな気持ちで身につけたいものです。
 
時にはドレスアップをして、一人でホテルのラウンジでお茶をする。そんな時間を楽しんでみるのはいかがでしょうか。思いっきりコスプレ感覚で楽しむのもいいものですよ。その時間はスマホチェックはやめて、読書をするなんていうのも素敵ですよ。

The following two tabs change content below.
中山 美奈

中山 美奈

美容アドバイザー 女性に生まれたからには、オシャレを楽しんで、全力で綺麗を満喫したい!と思っています。元々メイクが好きで、美容にも関心大でした。最近は、美容についての勉強も頑張ってます!コスメや香水を集めていて、素敵なコスメに囲まれると、すごく幸せです!
  • Twitter
  • Facebook