TOP
> 失恋/復縁 > 復縁したい > 復縁を目指す女性が…

復縁を目指す女性がやりがちなNG行動5つ

【恋愛相談】別れた彼氏と復縁したい(20代・女性)

先日喧嘩別れをした彼氏と、やり直したいと思っています。喧嘩は本当に些細なことで、売り言葉に買い言葉で別れると言ってしまいました。今はすごく後悔しています。彼も、まだ誰かと付き合っているとかはないので、復縁のチャンスはあると思うのですが、復縁するにあたって気をつけた方が良いことを教えて下さい。

焦らず、じっくり進めていこう

復縁したい時にきをつけること

復縁に焦りは禁物です

毎日恋人と過ごしていた時間が突然なくなってしまう、それはまるでぽっかり心に穴が開いてしまったかのように寂しくつらいものです。もう一度楽しかったあの頃に戻りたい、大好きだった彼と同じ時間を過ごす日々を取り戻したい!そう思うあまり、復縁を望む人がやりがちな行動を挙げていきましょう。

復縁希望者は注意しましょう!

(1)相手にしつこく復縁を迫るメール
もう一度やり直したい!という直球のものから、いかに自分が相手のことをどれだけ好きで想っているのかを綴ったメールまで、どれもすべて相手にとっては「困ること」でしかありません。自分の思いの丈や復縁したい気持ちを一方的に押し付けるのはやめましょう。
 
(2)毎日過去の思い出に浸り続ける
付き合っていて楽しかった頃の数々の思い出を、昔のいい思い出として振り返れるのなら問題ありません。ですがそれを思い出して一喜一憂し続ける毎日は精神衛生上あまりよろしくありません。例え復縁できたとしても、過去の思い出を辿るばかりでは結局同じ道を辿るだけです。割り切る気持ちも大切です。
 
(3)友人に何度も話す
別れた直後は親身になって話に耳を傾けてくれますが、それが延々続くと友人もうんざりしてしまいます。復縁したい、復縁したいと友人に繰り返し言うだけでは何も物事は変わりません。復縁を望むならむしろ、あまり他の人にその旨を言いふらさない方がいい場合の方が多いのです。
 
(4)楽しい物事から目を背ける
復縁を願う殆どの人は、元恋人のことに執着してしまいがちで他のことに目を向けにくい傾向があります。相手のことを想える時間がたくさんあるのはとても素敵なことですが、少し相手のことを忘れることも必要です。相手を楽しませてあげられる人は、自分を楽しませてあげられる人ですから。
 
(5)自分を傷つける
復縁を望む人は、大体の方は振られた立場であることが多いです。そうなると、自分がダメだったせいだからだとかあの時ああしていれば、とか、とにかく自分自身を責めてしまいがちです。反省する気持ちは大事ですが、自分を傷つけ続ける必要はありません。それ以上自分を虐めるのはやめましょう。

復縁したいと思うほど愛がある

別れてしまった相手ともう一度一緒にいたい、そんなふうに人を好きになれることはとても素晴らしいことです。でも、復縁したいのなら相手を思いやる気持ちを忘れてはいけません。

The following two tabs change content below.
白石 恵梨香

白石 恵梨香

復縁の専門家 人と人との出会いは巡り会い。別れて後悔している人を、復縁に導くお手伝いがしたいです。日本が大好きで、和の趣のある様々な伝統芸能を見るのが趣味です。
  • Twitter
  • Facebook