TOP
> カップル > 円満の秘訣 > 自分も彼氏も今より…

自分も彼氏も今よりもっと幸せになる、「私、時々、彼」の法則

【恋愛相談】自分よりも彼氏を優先するのはダメなんですか?(20代・女性)

私は彼氏が大好きで、自分がしたいことよりも、彼氏がしたいことを優先してしまいます。そのことに不満はなく、彼が嬉しそうだと自分も嬉しくて、自分の時間やお金をいくらでも使ってあげたくなります。でも、このことを友人に話すと、そういうのはやめたほうがいいと言われてしまいます。私は、誰よりも大事な彼に全てを捧げる覚悟があります。このくらいの覚悟は、付き合っていくなら必要だと思っています。友達には理解できないと言われるのですが、私がおかしいのですか?

自分を大事にしなければ、他人も大事にできない

私時々彼の法則

何よりも大切なのは「彼」……本当に?

相手のことを好きになるあまり、つい自分のことは放っておいて彼を一番に考えてしまうタイプの女性。まわりを見てみると意外と多いんです。自分以外に大切な人がいて、自分よりも大切にしたいと思うその気持ちはとても尊い素晴らしいことなのですが少々危険でもあります。

バランスが崩れたら一気に終わりやすい

優先順位を彼1番にしてしまうと、日常のなかのちょっとしたことでも自分のやるべきことを後回しにしてしまいがちになります。結果自分のことをおろそかにしてしまい、まわりの人から非難されたり、自分自身が困ったことになってしまうことも。そうしてバランスが崩れると、彼との関係も変わってしまうおそれがあります。
 
人は尽くされるとそれに慣れてしまい、最初は悪いなあと思っていたことが次第と当たり前に感じてしまう生き物です。彼がそういうタイプでなければいいのですが、いつも自分が優先されることに慣れてしまい、ある日そうでなくなってしまった時にはものすごい不満を感じる場合もあります。
 
すると関係に翳りが見えてしまってお別れ、なんてこともじゅうぶんありえることです。

まず頭に置くのは「自分のこと」

そういった事態に陥らない為にも、自分のことを考えてから彼のことを考えるクセをつけるようにしましょう。そして自分が今やらなければいけないことを先にやり終えてから、はじめて彼の方へ向かうのです。優先順位の付け方を間違えてはいけません。

私、時々、彼

冒頭でも書きましたが、自分よりも大切にしたいと思える相手がいるのは本当に素晴らしいことです。つい彼のことで頭がいっぱいになってしまいがちな人はまず私が一番、でも時々は彼が一番、の優先順位にできるよう頑張ってみてください。

The following two tabs change content below.
河原 静子

河原 静子

恋愛常識の専門家 学生時代から続けているバレーを筆頭に、身体を動かすことが大好き。最近の趣味は、ジム通いです。恋愛をするうえで必要な常識をアドバイスしています。
  • Twitter
  • Facebook