TOP
> 出会う > 婚活 > 年齢は待ってくれな…

年齢は待ってくれない!危機を感じたあなたへ婚活女子の休日の過ごし方

【恋愛相談】婚活の仕方がわからない(20代・女性)

もうアラサーなので嫌でも結婚について意識せざるを得ません。周りや親からの圧力もありますが残念ながら彼氏がいません。行動を起こさないといけないと思ってはいるのですが、なかなか腰が重く何もできていません。こんな私は、まず何をすればいいのでしょうか?

足踏みしている時間はありませんよ

年齢は待ってくれない!危機を感じたあなたへ婚活女子の休日の過ごし方
 
女性にとっては残酷ですが、歳を重ねれば重ねるほど、結婚しづらくなってしまうのが現実です。婚活をしなければならないと気づいたあなたは、まずは第一関門突破です。急いで次に進みましょう。これから婚活を始めたいけれどどうすればいいかわからないというあなたへ、順を追ってウォーミングアップの仕方を伝授します。

1.とにかく外へ出る

平日は毎日仕事でクタクタ…休日は家のことをやらないといけないし…そんな考えでは婚期は遅れるばかりですよ。休日は家にこもっていないで必ず外へ出るようにしましょう。
 
友達と遊ぶも良し、趣味の活動をするも良し、特に男性と出会う場でなくてもかまいません。とにかく、まずは外出することを目的にしましょう。
 
友達と会っていれば自然と話が男性の話になり、もしかしたら誰かいい人を紹介してくれるかもしれません。趣味の活動をしていれば、共通の趣味の知り合いができるかもしれません。そんな変化も家の中にいたのでは絶対に起きませんよね。
 
休日は家で休養したい気持ちもわかりますが、婚活のために、短時間でもいいので外出することから始めましょう。

2.交友関係を広げる

外出する習慣がついてきたら、今度は交友関係を広げることです。積極的に人と会い、初対面の人にも積極的に話しかけるようにしましょう。
 
手軽にそれができる場所としては、こじんまりとしたバーがおすすめです。まずはお店の人と仲良くなることからです。最初から知らない人と話すのに抵抗がある人も、店員さんとなら話すことができますよね。店員さんと親しくなっていくうちに、常連さんとの輪も広げていきましょう。
 
カウンターだけの、女性1人でも入りやすそうなバーをネットで見つけて、ぜひ何度か通ってみてください。もしそのお店が合わなかったとしても、初対面の人と話す練習にとてもいい経験ですよ。

3.婚活パーティーに行ってみる

婚活パーティーというとなかなか一歩踏み出すのに勇気がいりますよね。でも、それは他の参加者も同じです。女性は特に年齢が若いほど結婚しやすいのが世の中の現実です。迷っているヒマはありません。ちょっとの勇気を出して、ぜひ迷わず飛び込んでみましょう。
 
その際に覚えていておいてほしいのは、一度の参加でうまくいくと思わないことです。普通に暮らしていても運命の相手とはなかなか出逢えないものですよね。それが一度の参加で出逢えてしまうだなんて、そうそう確率の高い話ではありません。
 
一度目は社会科見学のつもりで、周りの参加者のふるまいを観察し、次に生かせるように研究をしましょう。そして次に参加するときには、あなたの魅力を存分に発揮して、好みの男性とうまくいくよう研究成果を出し切ってみてください。何度も足を運び、運命のお相手を見つけてくださいね。

The following two tabs change content below.
新村 直美

新村 直美

婚活の専門家 数多くの「婚活する女性」にアドバイスを送り、婚活の手助けをしています。人と人との繋がりを大切にしています。休日は色々なイベントやパーティに参加しています!

カテゴリ :

婚活

タグ :

  • Twitter
  • Facebook