TOP
> カップル > 円満の秘訣 > 年上彼氏との付き合…

年上彼氏との付き合い方。円満の秘訣は等身大の自分で向き合うこと!

【恋愛相談】年上彼氏との付き合い方(20代・女性)

年上の彼氏にあわせようと、必死になって疲れてしまいました。上手に付き合うコツを教えてください。

年上彼氏との付き合い方。円満の秘訣は等身大の自分で向き合うこと!

年上彼氏との付き合い方。円満の秘訣は等身大の自分で向き合うこと!
 
魅力たっぷりの年上彼氏とのお付き合いには、悩みもつきものです。無理して価値観や金銭感覚をあわせるのではなく、ありのままの等身大の自分でお付き合いをしませんか?年下彼女のメリットを発揮して、「やっぱり可愛いな」と思ってもらえるように。

年上彼氏との恋愛には悩みがつきもの

年上で包容力のある優しい彼は、落ち着いた雰囲気でやっぱり大人なイメージ。人生経験が豊かで、悩みを聞いてもらったり…と、年上彼氏の魅力は語りつくせません。
 
しかしその反面、(ちょっとお兄さんな2~3歳差から、人生の先輩な10歳差など)年齢差は異なれど、年上彼氏とのお付き合いには悩みがつきものです。
 
子供みたいに一緒にはしゃぐこともないし、休日にはお出かけよりもおうちでゆっくりしたいと思う年上彼氏に、ちょっぴり不満を持ってしまったり。金銭感覚の違いから、買い物が思うようにはかどらないことも。
 
でも年上の彼に釣り合う彼女になりたくて、大人っぽくなるための努力を重ねる女性も多いはずです。しかし無理な背伸びが原因で、自分自身が疲れてしまっては元も子もありません。年上彼氏さんは等身大のあなたを見て恋に落ちたのだから、ありのままの自分で接することに問題はありません。

等身大の自分で接することが大切です

彼にとってあなたは自慢の年下彼女です。若くて可愛い女性を連れているというだけで、毎日が楽しくなってしまうでしょう。そんな年下彼女だからこそ、デートの日には思い切り可愛い恰好で会いに行きませんか?
 
年下彼女のメリットを思う存分発揮して、「やっぱり可愛いな、守ってあげたくなる。」なんて思ってもらえたら幸せですよね。
 
無理して背伸びをしても、自分自身が疲れてしまうし、金銭感覚をあわせようとしてお財布に厳しい面も。大人な恰好はいつでも出来ます。5年後、10年後…本当の大人の雰囲気を持てるようになるまで、大事に取っておくのも悪くありません。
 
今の年齢だからこそのありのままの自分で向き合うことで、形だけに囚われない本当のお付き合いをすることが出来ます。

The following two tabs change content below.
山根 ショージ

山根 ショージ

付き合い方のアドバイザー 趣味は映画を見ること。サブカル的なものが好きです。人との付き合い方のコツや、カップル円満のアドバイスをしています。自他共に認める愛妻家。
  • Twitter
  • Facebook