TOP
> カップル > 同棲 > 最悪のパターン“同…

最悪のパターン“同棲後のケンカ別れ”を防ぐために大切なこと

【恋愛相談】同棲の話し合いが上手くいかない(20代・女性)

同棲に向けて話し合いをしているのですが、彼氏の意見は絶対に無理なことや、突拍子もない内容ばかりで、なかなか話しが進みません。こんな彼氏と上手くやっていけるのか、不安になってきました。

まずは聞くことから始めましょう

最悪のパターン“同棲後のケンカ別れ”を防ぐために大切なこと
 
大切な話しをしているときに、全く別の話題に飛んでしまう男性っていますよね。あまりにも続くとウンザリしてしまうでしょうが、だからといって話し合いを避けてはいけません。お互いの希望が分からないまま同棲を始めてしまうと、最悪のパターンを迎えてしまいますよ。

アイデアの数は愛の数

話しがコロコロと変わるのは、発想が豊かな人に表れる特徴の1つです。確かに、聞き手であるあなたからすれば、“突拍子もない”と感じられるでしょう。しかし、内容が自慢話しや身勝手な意見でない限り、彼は何の悪気もありません。
 
きっと、これから始まろうとしている同棲生活が楽しみすぎて、頭の中がアイデアで溢れているのではないでしょうか。アイデアの数は、彼のワクワクの数。それだけ、あなたが愛されている証拠ともいえるのですよ。

同棲前の話し合い不足は破局の原因に

「何でもいいよ」「好きにすればいいよ」と全て彼女任せにしておきながら、後で文句ばかりを言う男性も少なくはありません。このようなカップルは、同棲後のケンカが絶えなくなり、最終的に破局を迎えてしまいます。同棲前の話し合いが足りなかったために、同棲後の破局という最悪のパターンを辿ってしまうのです。
 
それに比べ、あなたの彼はとても前向きで協力的。せっかく意見を出してくれているのですから、聞き流さず、彼の言葉に耳を貸してあげてください。必ず、これからの生活を楽しくするためのヒントが隠れています。
 
少し先の話しにはなりますが、彼のように頭が柔らかく発想力のある人は、困難を乗り越える力も持っているものです。将来夫婦になることを考えているのなら、これほど頼もしい男性はいませんよ。

心配しなくても大丈夫

違う環境で育った2人が一緒に暮らすのですから、これからも意見の衝突は起きるでしょう。でもそんなとき、彼の斬新なアイデアを頼れば、あっさりと解決できるはずです。話し合いで多くの意見が出るのは、人任せにしようとせず、しっかりとした自分の意見を持っているからこそ。あなたが思っているほど、心配する必要はありません。
 
少しでも早く話しをまとめたいのなら、お互いの希望を箇条書きにして並べ、照らし合わせる方法をお勧めします。文字にすることで比較しやすくなり、今までよりもスムーズに意見を交換できるでしょう。
 
いつまでも仲良く生活していくためには、同棲前にお互いの素直な意見を伝え合うことが最も大切。今のうちにしっかりと話し合い、楽しい同棲生活を送れるといいですね。

The following two tabs change content below.
田原 亮介

田原 亮介

カップル博士 カップルが長続きするコツや、楽しいカップルライフについて研究しています。自分の経験に基づいたアドバイスが出来るよう、頑張りますので、よろしくおねがいします。3度の飯より牛丼が好きです。飼い猫に癒される日々を送っています。

カテゴリ :

同棲

タグ :

  • Twitter
  • Facebook