TOP
> 恋愛トラブル > DV/モラハラ > 間違えると危険!「…

間違えると危険!「ツンデレ」と「モラハラ」の違い、知っていますか?

【恋愛相談】ツンデレな彼に疲れてきた(20代・女性)

私の彼氏は、典型的なツンデレ男子です。優しかったり、急に怒鳴ったり、態度がコロコロ変わります。「お前のためだ」と言うので我慢してきましたが、デートの度に疲れている自分に気付きました。好きだけど、どう付き合っていけばいいのか分かりません。

モラハラの可能性があるので注意

間違えると危険!「ツンデレ」と「モラハラ」の違い、知っていますか?
 
「お前のためを思って……」と言い聞かされた経験は、誰にでもあると思います。悪いことをしたとき、親や学校の先生の口から、決まり文句のように出てきましたよね。聞きなれているため、それほど抵抗を感じませんが、実はモラハラ男が利用する便利な言葉でもあるのですよ。

「お前のため」の本当の狙い

心苦しい返答になってしまうのですが、ツンデレではなく、モラハラ(モラルハラスメント)の可能性があるのではないでしょうか? なぜそう感じたのかというと、彼の「お前のため」という、特徴的なセリフです。
 
あなたは、「お前のためを思って、注意してあげているんだ」そう解釈しているのかもしれません。しかし、本当の意味は違うでしょう。「何度も『お前のため』と諭しておけば、思い通りに操れる、都合のいい女になるだろう」、もしも彼がモラハラ気質を持っているとすれば、このような狙いが本心です。

「ツンデレ」と「モラハラ」の違い

参考までに、ツンデレとモラハラの違いをご紹介しておきますね。ツンデレ男子というのは、甘えるのが苦手な男性が、2人きりになると可愛く甘えてくる。普段は強がってツンツンしている男性が、子猫のようにじゃれてくる。このような、キュンとして思わず抱きしめたくなる、ギャップのある男性を指す言葉です。計算ではないため、人を傷付けたりはしません。
 
一方モラハラは、目には見えない精神的な暴力行為であり、人を傷付けます。5つの特徴をご紹介しますので、念のためチェックしておいてください。あなたの彼は、大丈夫でしょうか?
 
■気に入らないことがあると、全て彼女に責任を負わせる。
■理不尽な理由で怒っているにもかかわらず、謝罪を求める。
■外出先では優しいけれど、2人きりになると突然怒りだす。
■束縛が激しく、彼の思った通りに行動しないと許されない。
■1度不機嫌になると何日も口を利かず、睨み付けてくる。

疲れは心のサイン

「お前のためだ」と言いながらも、あなたの存在すら否定するようであれば、危険ですから注意しておいてください。それは好きの裏返しでも、愛でもなく、支配です。このまま我慢していると、大変な結果になりかねませんよ。
 
信じたくないとは思いますが、一旦好きという気持ちは抜きにして、彼の行動や本音と向き合ってみましょう。彼のことを大好きなのは、ご相談の文章からも伝わってきます。でも実際、楽しいはずのデートに疲れを感じているのですよね? それはきっと、あなたの心が苦しみを気付かせるために、体にサインを送っているのです。
 
後戻りできなくなる前に、まだ気付いていない心の声を聞いてあげてください。今ならまだ、遅くはありませんよ。

The following two tabs change content below.
宮本 里穂

宮本 里穂

恋愛心理学の専門家 恋愛心理学を専門に、社会心理学なども勉強しています。お酒を飲むことと、音楽を聴くことが好きです。心理学を基にして、実践的なアドバイスをすることを心がけています。
  • Twitter
  • Facebook