TOP
> 恋愛コラム > 男女の心理 > 男女のコミュニケー…

男女のコミュニケーションの違いを知って、喧嘩知らずのカップルに!

【恋愛相談】女心が分からない彼にイライラ(10代・女性)

デートをしていても口数の少ない彼は、雑談が苦手のようです。しかし私は彼とたくさんお喋りしたい!彼とのコミュニケーションの取り方に悩んでいます。

男女のコミュニケーションの違いを知って、喧嘩知らずのカップルに!

男女のコミュニケーションの違いを知って、喧嘩知らずのカップルに!
 
「仕事で失敗したから彼に慰めてほしいのに、現実的な解決策を伝えられて余計に落ち込んだ」なんて経験はありませんか。彼とはコミュニケーションがとりにくい、と嘆く前に、まずは男女のコミュニケーションの違いを知りましょう。

男女のコミュニケーションの違い

「目的を達成するため」にコミュニケーションをとる男性
男性は主に、「目的を達成するため」にコミュニケーションを行います。それは外で狩りをして暮らしていた時代からの、本能と言われています。
 
曖昧な表現ではなく、的確な表現を好み、相談では的確なアドバイスを返そうと努力します。何かを得るという目的のために、コミュニケーションを取ろうとするのが男性の特徴。そのため女性が好きな、「目的のない会話」を苦手とする傾向にあります。
 
「コミュニケーションをとること」自体を目的とする女性
一方で女性は「コミュニケーションをとること」自体に、会話の目的を持ちます。相談では的確なアドバイスよりも、相談内容を共有するということ自体に満足感を覚えるのです。そのため女性は的確な表現を好まず、より共感を得やすい曖昧な表現を好む傾向にあります。

「女心の分からない男」は当然?!寛大な心で受け入れて

喧嘩をする前には一呼吸おいて、冷静になってみてください。男女間でコミュニケーショントラブルが起こりやすいのは、男女の性差が関わっているからなのです。
 
「仕事で失敗したから彼に慰めてほしいのに、現実的な解決策を伝えられて余計に落ち込んだ」なんて場合には、話し方を変えてみましょう。「仕事で失敗した」という部分にポイントを当てるのではなく、「落ち込んでいるので慰めてほしい」と具体的に伝える方が、男性には伝わりやすいのです。
 
女性には細かな男心が分からないのと同様に、「女心の分からない男」というのは、男女によって生まれる性差。仕方がないものだと割り切ることが大切です。
 
男女のコミュニケーションの違いを理解することで、お互いに円満な関係を築くことが出来るといいですね。

The following two tabs change content below.
高原 早紀

高原 早紀

女心の研究家 少女漫画と、テレビドラマが好きです。女性の心理や、乙女心について研究しています。女心は秋の空といいますが、本当に女心というのは奥が深いものです。そんな乙女の世界を、覗いてみてください。
  • Twitter
  • Facebook