TOP
> 恋愛コラム > 恋愛常識クイズ > 恋愛常識クイズ!彼…

恋愛常識クイズ!彼の服装がダサい…「指摘する」or「指摘しない」?

あなたは多数派?少数派?恋愛常識クイズ!

【問題】彼の服装がダサかったら、どうする?

57.3%の女性が「指摘する」と回答!

彼のファッションがださい
 
楽しみにしていたデート当日、彼の服装がダサかったら、あなたならどうしますか? 「ありえない!」と、彼を責めますか? それとも、受け入れて笑顔で手をつなぎますか? 素直に伝えるには、心苦しさがあるでしょう。しかし、彼のためを思うなら、指摘が必要な場合もあるのですよ。

「指摘する」が多数!

Q.もしも彼氏の服装がダサすぎると感じた場合、どうしますか?

「指摘する」……57.3%
「指摘しない」……42.7%
 
引用:マイナビウーマン

 
このアンケート結果を見ると分かるように、半数を超える女性が「指摘する」と回答しています。初デートであればとくに、女性はオシャレにもメイクにも気合が入るもの。それなのに、待ち合わせ場所に現れた彼の服装が“超”がつくほどダサかったら……愛想笑いも引きつりそうですよね。
 
彼がダサくて、飛び上がるほど嬉しい! なんて女性はいないでしょう。それにしても、ストレートに指摘するといった意見が多数とは、驚きの結果です。現代女性ならではの勇気、そして強さが、実にリアルに反映されていますね。

回答の背景

指摘する派のなかでも、彼のためを思って、自分が恥をかかないため、この2つに意見が別れます。また、指摘しない派では、服装は自由という放任主義、傷付けたくないといった優しさ、言いたいけど言えないから耐えるしかないなど、様々な背景があるようです。
 
参考として紹介したアンケート結果にはありませんが、さらにもう1つ意見があります。それは、「ダサいだけで冷める」という、厳しめの意見です。
 
・A子さんの場合
普段はスーツ姿でビシッと決まっている、女性社員からも人気が高いイケメン上司。そんな憧れの存在である上司と、やっとの思いでデートまでこぎ着けました。120%の自分に仕上げて、ドキドキしながら待ち合わせ場所に向かったのですが、そこにいたのは、ただのダサいオジサン。
 
80年代を匂わせるようなハイウエストで、まさかのパンツイン! 昔の青春から抜け出せていない痛々しい服装が受け入れられなくて、思わず逃げ出してしまいました。その後しばらく仕事はやり辛かったですが、さすがに並んで歩く勇気はありませんね。
 
このように、一瞬にして100年の恋も冷めるといったパターンもあるようですよ。

指摘する勇気も必要

10代ならば、オシャレなだけで魅力的に見えるもの。しかし、20代、30代になると、それだけでは不十分になります。行く場所や会う人の立場まで考えた洋服選び、なおかつスマートに着こなす技が必要になるからです。
 
いつもは指摘しない派であっても、状況次第で勇気も必要! せめて彼が恥ずかしい思いをしそうなときくらいは、的確な助言をしてあげてくださいね。

The following two tabs change content below.
恋愛カウンセル編集部
恋愛カウンセル編集部 あらゆる恋の悩みを解決に導く、「恋愛カウンセル」の編集部です。「恋愛カウンセル」編集部では、読者の皆さんの、恋のお悩みを募集しています。恋愛相談のプロフェッショナルが、皆さんから寄せられた悩みをズバッと解決!
  • Twitter
  • Facebook