TOP
> カップル > 円満の秘訣 > 彼の心をコントロー…

彼の心をコントロール!早く結婚したいと上手に思わせる裏技3つ

【恋愛相談】彼に結婚を意識させたい(30代・女性)

つき合って3年の彼がいます。そろそろ結婚を考えているのですが、彼には全くその気がないようで、まだまだ独身を楽しみたいようなんです。私は早く結婚して子どもが欲しいと思っているのですが…彼に結婚に前向きになってもらうにはどうすればいいですか?

気づかれないように攻めましょう

結婚したい女性
 
やはりどうしても男性側は独身時代を長く謳歌したい傾向にあります。女性があまり結婚の話ばかりしていると逆効果になってしまいます。控えめに攻めつつ、無意識のうちに「結婚っていいな」と彼に思わせちゃいましょう。そうすれば自然と婚期が近づいてきますよ。

料理上手を自然にアピール

共働きであっても家事を一切しない男性も多いのが現実ですよね。男性はたいてい、心のどこかでは「家事は女性に全てやってほしい」と思っています。つまり、家庭的な女性に弱いのです。
 
あなたとの結婚生活を想像してもらうために、料理上手アピールをしてみましょう。手料理を作って、きれいに盛りつけた写真を彼に送る・お弁当を作ってデートに持って行く・料理教室に通って彼にアピールするなど、ダイレクトに結婚をチラつかせるのではなく、外堀りから埋めていきましょう。
 
無意識のうちに、あなたと一緒に生活したいと彼に思わせるように仕向けていくのです。

子どもという存在を意識させる

結婚というと必ずついてくるのが出産です。男性は結婚には興味がない人もいますが、子どもは結婚しないとなかなか得ることができませんよね。彼に「子どもがほしい」と思わせればこっちのものです。
 
例えば、親戚の子など身近な赤ちゃん・子どもの写真や動画を見せたり、お店にちょっと置いてあるベビー服を手に取り注目させるなど、子どもという存在を意識させます。
 
その際あなたも、いつか二人の子どもがほしいね、というスタンスでいましょう。決して「早く子ども産みたい」などとガツガツしては逆効果です。あくまで自然を装い控えめなアピールにしましょう。
 
一回一回は控えめでも、回数を重ねることで結婚に向けて効果を発揮していきますよ。

自然と耳に入れる

もし彼とあなたに共通の友人がいたら、相談してみるのも良い方法です。「彼にはナイショね」と言って、彼が結婚を考えていないことについて相談してみましょう。
 
口止めしていても回り回って自然と彼の耳に入るものです。相談の際にもグチや文句ではなく、「私は彼と毎日一緒にいたいんだけど、彼はそう思ってくれてないのかな?」のように、悩みを相談する形にしましょう。噂や人づての話は、必ず大きくなって聞こえてきます。最初からあまり大きな相談をせず、ここでも控えめな言い方で相談するようにしましょう。

The following two tabs change content below.
篠塚 茜

篠塚 茜

恋愛テクニックの研究家 恋愛が上手くいくかどうかは、努力次第でどうにでもなります!時には、テクニックを駆使することだって、重要なんです。友だちと会って遊ぶのが大好きで、1人の時間はちょっと苦手。いつもワイワイ楽しく過ごしています。
  • Twitter
  • Facebook