TOP
> 恋愛コラム > 女子力UP > 一日たったの3分で…

一日たったの3分で「素敵なわたし」になる方法

【恋愛相談】もっと素敵な女性になりたい(20代・女性)

私は、どこかいまいちな女です。素敵か、といわれたらとても素敵ではないと思います。綺麗な人って、まとっている雰囲気も素敵じゃないですか。もし私が美人になったとしても、あんな素敵な空気をまとえる気がしないです。身も心も素敵な女性になるには、何をしたらいいんでしょうか

1日1回、布団の中でできる「素敵なわたし」プロジェクト

自分磨き
 
素敵な女性と聞いて何を思い浮かべるでしょうか?スタイルが良い?顔が整っている?これら見た目の事は当然重要ですが、それと同じぐらい内面の素敵さ、を思い浮かべるはずです。男性目線でも同じこと。内面の素敵さは非常に大切です。

内面が素敵な女性になるためには

内面が素敵な女性、といっても色々あります。「優しい」「凛としている」などあなたが思う素敵な女性を目指す事が大切ですが、ではどうすれば素敵な女性になれるのでしょうか?
 
答えは簡単。自分の行動を思い出し、それが理想に近いか、それとも理想からは離れているかを検証すればよいのです。
夜寝る前に3分で構いません。自分の一日の行動や言動を思い返してみましょう。あなたの理想とする素敵な女性と同じ行動をとっていればOK。逆に、あの行動はまずかったな、と思ったら反省しましょう。
 
勿論人間ですからすべては思い通りになりません。反省するような行動が多い日もあるでしょう。しかし、毎日「この行動は正解」「この行動は改めよう」と検証しているだけでそれらは自然と身についてきます。
 
自分の行動をすべて思い出すのは嫌な事でもあるかもしれません。思い出したくないような事もあるでしょう。けれども、反省をしなければまた同じことを繰り返してしまい、素敵な女性からはどんどんかけ離れていくことでしょう。嫌な事もいい事もすべて見つめる。これが大切なのです。

ハードルをあげようとしないで

こう聞くと、ではもっと本格的に、「ノートに書きだそう」とか「もっと長い時間を使おう」と思うかもしれません。でも欲張ることは禁物です。頑張らなければできない事は続きません。毎日続けるためには難しい事をする必要はないのです。
 
ベッドの中でも構いませんし、あるいはお手洗いの中でもいいかもしれません。ちょっとしたタイミングで自分の行動を見つめ直してみませんか?
 
内面の素敵さは表情となって外面にも表れます。この小さな行動は必ずあなたに変化を与えてくれることでしょう。

The following two tabs change content below.
宮本 里穂

宮本 里穂

恋愛心理学の専門家 恋愛心理学を専門に、社会心理学なども勉強しています。お酒を飲むことと、音楽を聴くことが好きです。心理学を基にして、実践的なアドバイスをすることを心がけています。
  • Twitter
  • Facebook