TOP
> カップル > 遠距離恋愛 > 遠距離恋愛を長続き…

遠距離恋愛を長続きさせるためにつくる「オリジナルルール」

【恋愛相談】遠距離恋愛が長続きする工夫を教えて(20代・女性)

遠距離恋愛中です。今のところは順調なのですが、遠恋はダメになる確率が高いときいているので、長続きするためにできる工夫などあれば教えて頂きたいです!

自分たちでルールを作ろう

遠距離恋愛
 
遠距離恋愛はふたりの協力がなければ長続きさせることは難しいでしょう。普段気軽に会えない距離に住んでいるからこそ、お互いへの気遣いは普通のカップル以上に必要です。うまく関係を続けていくためにも、ふたりでオリジナルのルールをつくっていきましょう。

遠距離恋愛、遠くにいるからこそ思いやりが大切です

遠距離恋愛はまずお互いが遠くに離れて暮らしている、という点が普通の付き合いと違う大きな点です。最近ではLINEやスカイプなどで連絡を取りやすくなりましたし、新幹線や飛行機などもお得な料金で利用することも出来るなど、色々遠距離恋愛カップルにとってありがたい時代になりました。
 
しかしいくら連絡手段や交通手段がよくなったからといって、忘れてはならないのは「お互いへの思いやり」です。これは今も昔も変わらないことですが、お互いがお互いのことを思いやる気持ちは遠距離恋愛カップルにとって特になくてはならないものです。顔が見えない、直接相手に会える機会が少ないからこそその気持ちを強く持たねばなりません。

二人で決める「遠距離恋愛・オリジナルルール」

思いやりというのは言葉にするのは簡単ですが、具体的にどういうことをすれば伝わるものなのか少しぼんやりした印象があります。そこで思いやりを形にした「二人のルール」というものを提案します。このルールとは、二人が遠距離恋愛を苦にすることなく、毎日過ごしやすくするために考える二人だけの決めごとです。
 
ですのでこうしなければならない!というものはありませんが、例えば「連絡を取り合う時間や頻度を二人で決める」や「お互いが会いにいく頻度や回数」など具体的な約束ごとを決めておくのがおすすめです。
 
他にも、記念日にはプレゼントを贈り合ったり特別なことをするとか、相手の仕事が忙しい時はそれを優先してあげる、また優先してもらったら後日別の形で返す、などもいいでしょう。
 
大切なのはお互いに押し付け合うのではなく、自分がしてほしいことを意見として出し合って、それを平等にルールとして設定していくことです。

ゴールの見えない恋愛は不安、だからこそ

遠距離恋愛も終わりが見えなければ苦しいものです。ある程度の年齢であれば、ひとつのゴール、つまり結婚もしくは一緒に暮らすということをひとつ目安にする必要があります。
 
そうすることでお互い目標を持ってそこへ向かうことが出来ますし、見えない不安におびえることもありません。
 
好きだけど遠くに離れて暮らしている、たまに会える幸せもあればつらさもあります。多くの遠距離恋愛カップルが幸せになれるよう、願うばかりです。

The following two tabs change content below.
山根 ショージ

山根 ショージ

付き合い方のアドバイザー 趣味は映画を見ること。サブカル的なものが好きです。人との付き合い方のコツや、カップル円満のアドバイスをしています。自他共に認める愛妻家。
  • Twitter
  • Facebook