TOP
> カップル > デート > 最初のチャンスを活…

最初のチャンスを活かすために!初めての食事デートで気をつけたいこと

【恋愛相談】初デートで食事に行くのですが……(20代・女性)

今度、気になっている人と初めてデートすることになりました。ディナーを食べに行くのですが、食事中って無言になりがちで、盛り上がらないイメージがあります。どうしたらいい雰囲気になれますか?

食事中だからこそ気をつけたいこと

食事デートで気をつけたいこと

食事は気分を盛り上げる効果がある

そもそも、美味しいものを食べるというのは、恋愛序盤では特に効果的です。人は、美味しいものを食べているとき、寛大な気持ちになります。楽しい気分になっているので、話も弾みやすいのです。雰囲気が悪くなる、という心配の必要はないでしょう。
 
むしろ、無理に楽しい話をしようと思いすぎて空回りする方が問題です。自然とゆったり会話をつなげるくらいでよく、食事が運ばれてくる前や、食べ終わった後に集中して話をすべきです。食事中の会話は、「これ美味しいですね」というようなものでもかまわないのです。
 

食べてる最中は口を開かない

相手から話しかけられた返答をしようと、焦って食べてる最中に返事をするのはNGです。咀嚼中は絶対に口を開かず、完全に食べきってから返事をしましょう。相手に対しては、目で「今食べてるから少し待って」という合図を送れば、相手もすぐに理解してくれます。
 
それどころか、食べている最中にしゃべることは、多くの人が嫌う行為です。何一つメリットがなく、イメージダウンだけが待っています。絶対に話し始めるときは、食べ物をきちんと飲み込んでからにしましょう。同様に、食べようとしていた手を止めて話をし出すのも、マナー的にNGです。一度口に入れようとしていたのであれば、戻すよりも食べてから話す方が良いでしょう。
 

相手のことをよく見て話す

もし、無言の時間が苦手だったり、逆に相手が咀嚼中に質問を投げかけてしまうのがイヤだったりする場合は、相手をよく見て話をする必要があります。相手の咀嚼が終わる直前に話しかければ、相手はスムーズに答えることができますよね。
 
また、相手の食事ペースを観察することで、食べ終わるペースを合わせることもできます。片方だけ早く食べ終わってしまうと気を遣わせてしまいますし、同じくらいに食べ終わることができればベストです。食事中はお互いに相手を見る機会が増えますから、表情にも注意です。美味しそうに食べているのは好感が持てますし、目が合った時にアイコンタクトがとれればなんとなく通じ合った気がして、悪い気分にはなりませんよ。

The following two tabs change content below.
山根 ショージ

山根 ショージ

付き合い方のアドバイザー 趣味は映画を見ること。サブカル的なものが好きです。人との付き合い方のコツや、カップル円満のアドバイスをしています。自他共に認める愛妻家。

カテゴリ :

カップル デート

タグ :

  • Twitter
  • Facebook