TOP
> 出会う > きっかけ作り > 私が好みのタイプと…

私が好みのタイプという人、手を挙げて!照準を絞って恋人ゲット

【恋愛相談】尽くす恋をやめたいです(20代・女性)

どうしても、いつも尽くす恋愛になってしまいます。私が私らしくいられる、無理をしなくてもいい恋愛がしたいです。でも付き合う前はそうだとおもってても、実際付き合うと相手のわがままに振り回されることが多いんです。どういう相手と付き合えば、尽くす恋愛にならずにつきあえるでしょうか

自分を好いてくれる男性を探そう

照準を絞って男をさがす
相手の好みに合わせたり、相手の言うことを聞いてあげたりと、恋をするとなんでも相手のためにしてあげたくなるもの。でも、自分らしさを我慢してまでする恋は、なんとなく不自然です。それならいっそのこと、自分のことが好みだという人を探す方が、手っ取り早くないですか?

自分にピッタリな恋人探し

お付き合いまでの道のりがやたらとスムーズな時って、比較的お付き合いの期間も長くありませんでしたか?粘って粘ってやっとのことで叶った恋が短期間で終わったこともあるでしょう。実はこれって、相手の好みのタイプに自分が近くて、無理しなくても一緒にいやすいからなんです。相手も自然に、あるいは勝手に惹かれてくれるから、強引なアプローチも無理な背伸びも必要なく、初めから素の自分をさらせます。結果としてお互いに無理のない恋愛を始められるのです。
 
つまり、長く幸せにお付き合いできる人を探すということは、自分のことが好みのタイプである人を探すということ。惹かれあうのは自然だけれど、それをどうやって見つけるかが大変なんですが。

あなたの恋人の傾向は?

自分のこれまでしてきた恋やこれまでどんな人にアプローチされてきたかを知ることで、自分を好いてくれそうな異性の傾向が分かります。これに反して、今までとは違うタイプの人をわざわざ選ぶのは、恋のハードルを上げて難しくしてしまいます。もちろん、たまにはそんな情熱的なアプローチと「尽くします」的な恋もいいけれど、長く一緒にいるためには、そのままの自分でも愛してくれる人がラク。
 
自分自身の傾向も自己分析。可愛げのないタイプ、大雑把な性格、優柔不断?欠点すら可愛いと思ってくれる人が、一番です。過去の異性を振り返って、自分の欠点すら認めてくれた人がどんな人だったかを考えてみましょう。可愛げのない言動を好いてくれたのは、ちょっと草食系の彼?優柔不断でグズグズ悩むあなたを強引に引っ張っていくことに使命感を覚えていた彼は、肉食系?

居心地の良いタイプを

以心伝心じゃないけれど、自分が居心地の良い恋は、相手も同じようにリラックスできるものです。一番居心地が良かった恋人の傾向こそが、あなたを好む異性の傾向です。そしてそれと同じような傾向を持つ異性こそが、あなたと恋に落ちやすい人です。もちろん、過去の恋愛をトラウマとして感じていて、もう二度と同じような人はうんざり、と考える人もいるでしょう。しかし、その過去の人は過去の人、同じようなタイプの人であっても同じ性格、同じ恋となることはありません。
 
それよりも、下手な鉄砲を数打って外しまくって、恋のチャンスを失ってしまったり、外すことを恐れて鉄砲を打たなくなる方が危険です。大体まだ、うまいこと捕まえられそうな相手を探しているだけであって、その人が気に入らなければ、また他を当たれば良いのですから。自分を大切にするためにも、自分を大切にしてくれそうな相手の傾向を知るのは、良いことです。タイプといっても厳密なものではないのだから、けっこう選択肢も広くあるはずですよ。

The following two tabs change content below.
戸塚 由希子

戸塚 由希子

恋愛ベタのアドバイザー 恋愛上手になるためのお手伝いがしたいです。私自身、もともとは恋愛が苦手で、奥手な方でした。このままじゃいけないと思い、少しずつ恋愛に対して積極的になってみたら、自分を取り巻く世界が変わりました。最愛の旦那と息子がいます。家族で過ごす時間が、1番幸せな時間です。
  • Twitter
  • Facebook