TOP
> 恋愛コラム > 恋愛心理学 > 【即実践!】ふさわ…

【即実践!】ふさわしい相手を見つけるための心理テスト

【恋愛相談】心理テストを教えてください(20代・女性)

恋愛に関する心理テストを教えてください。できれば、どんな相手と相性がいいかが分かるようなものをお願いします。きちんと根拠のある心理テストだとうれしいです。

本当に自分が求めている相手像を知る心理テスト

実践心理テスト
「彼氏が欲しい、結婚したい!」と願いつつも、ふさわしい相手を見つけるために何をしたらよいか分からないという方は沢山いるのではないでしょうか。そんな方にぴったりのすぐできる心理テストがあります。必要なものは紙とペンのみ!早速始めましょう。
 

1.相手に求める特質を10個書き出してください。

まず、自分が相手に求めている特質や条件を紙に書き出してください。優しい、子供が好き、親を大切にする、背が高い、大学を卒業している…どんなことでも構いません。10個も上げるのは難しいという方は、性格面、経済面、身体面、将来面、環境面、仕事面などの色々な方向から考えるとやりやすいかと思います。
 

2.その10個の特質に優先順位をつけてください。

では、書き出した特質に優先順位をつけてください。「絶対これは必要」というものは優先度を高く、「あれば良いかな」程度のものは優先度を低く、1〜10まで番号を振ってください。優先順位を振っていくうちに、「あ、この特質は別に無くても良いかな」とか「もっとこういう特質があった方がいいな」と思うものがあれば変更して構いません。自分が何を求めているのかよく考え、吟味しつつ挙げた特質に優先度をつけていきます。
 
 

気になる結果は・・・?

はい、これで心理テストは終了です。「え、これだけ?」と思う方もいらっしゃるかと思います。今「自分が相手に求める特質リスト」を作成していただいた訳なんですが、実はこのリストはそのまま「自分が身につけるべき特質リスト」でもあるんです。男性を意識した特質を書いてしまったという場合(ヒゲが生えているなど)もあるかと思いますが、大体のものは女性にも当てはまるかと思います。
 
皆様は、「鏡の法則」という法則を聞いたことがあるでしょうか。これは、「自分が出会う体験や人々は全て自分の内面を映し出している鏡」だという考えです。つまり、このような人に出会いたい!と思うのであれば、まず自分がそのような人になる必要があり、その結果、自然に自分の周りに同じ特質を持った人が集まってくるということなのです。外見に気を使っている人には、外見に目を向ける人が寄っていきます。これは当たり前ですよね。同じように、優しくて愛のある人は、優しくて愛のある人が寄ってきます。
 
ですので、もし思いやりのある人を求めるのなら、自分がまず、思いやりを持つようにする必要があります。これは、「類は友を呼ぶ」という諺にもあるように、古くから言われている真理です。この心理テストを通して、自分が本当に努力しなければいけない部分を知り、ふさわしい相手を見つけることができますように!

The following two tabs change content below.
植松 了

植松 了

恋愛心理学博士 趣味は人間観察。心理学は面白い学問だと思います。知的好奇心が強いと自負。人の心は計り知れない可能性を持っていて、興味が尽きない。深層心理をみて、問題解決の糸口を提案出来ればと思っています。
  • Twitter
  • Facebook