TOP
> カップル > 円満の秘訣 > 恋人に嫉妬しない女…

恋人に嫉妬しない女性は約1割しかいない!嫉妬対策まとめ

【恋愛相談】彼氏に嫉妬しすぎて辛いです(20代・女性)

私は嫉妬深い性格です。彼氏が異性と話しているだけで、その人の方が好きになっちゃうんじゃないかって不安になります。異性の友人と遊びに行くなんて、例え2人きりじゃなくてももってのほか。ついつい彼氏の人間関係に口を出してしまい、その度に喧嘩になります。嫉妬のせいで別れたこともあり、この性格をなんとかしたいです。良い方法はありませんか?

嫉妬に振り回されるのは、自分に自信のない証拠

どうしても嫉妬してしまう女性のための嫉妬対策
男女ともに、恋人が異性といると嫉妬をする人は多いのではないでしょうか。実際、アンケートをとると、全く嫉妬しないと答えたのは1割程度で、残りの9割は程度は違えど、嫉妬するという結果になりました。
 
多少の嫉妬は、恋愛をする上ではしないほうが珍しいということですが、それでもたびたび嫉妬していると疲れてしまいますよね。たまにヤキモチを妬いてみせるくらいが、男性からしても可愛らしいと思えます。しかし、半数以上の女性が、それ以上に嫉妬深く、恋人の言動や行動に振り回されているようです。
 
嫉妬深い女性の特徴として、自分に自信がないということがあげられます。恋人が異性と話しているだけで、その人を好きになるのではと不安になるのは、裏返せば自分には魅力がないとどこかで思っているということです。嫉妬の感情自体は自然なものですが、恋人が街で異性に道を聞かれただけで嫉妬する、くらいのレベルになると、自分自身を見つめ直す必要があります。
 
では、どうしたら嫉妬することが減るのでしょうか。まずは、自分磨きをすることです。自分以上に恋人にふさわしい女性はいない、そう思えるように努力することが、自信に繋がります。もう1つは、恋人にどうしても嫉妬してしまうギリギリのラインを伝えておくことです。普通、多少のヤキモチは男性の自尊心をくすぐるため、イヤな顔はされません。
 
異性と2人で出掛けないで欲しい、異性とメールしてるのは妬いてしまう、というようなことは素直に伝えてみてください。ただし、「だから絶対にしないで」と禁止するのは逆効果。やってはいけないといわれたら、やってみたくなるのが人間の心理です。あくまで、ヤキモチを妬いてしまうということだけを伝えて、相手の出方を伺うのが懸命です。不安になったあと、思い切り甘えさせて貰って気持ちをカバーして貰えれば、それだけでも嫉妬の感情は和らぎますよね。
 
嫉妬に振り回されることなく、自分の感情をコントロールし、この人の恋人は自分だ!と自信をつけましょう。それが、嫉妬の感情と上手く付き合うコツになります。

The following two tabs change content below.
鈴木 瞬

鈴木 瞬

自信付けの博士 自信を持つことは、恋愛を成就させる上でも、また付き合いを続けていく上でも大切なことです。自分に自信が持てない人へ、自信をつけるためのアドバイスを捧げます。休日に、カフェでコーヒーを飲みながら、ゆっくりと考え事をするのが好きです。
  • Twitter
  • Facebook