TOP
> カップル > 喧嘩 > カップルが倦怠期を…

カップルが倦怠期を乗り越えるために知っておきたいこと

【恋愛相談】付き合って1年のカップルですが、倦怠期かもしれません。(20代・女性)

もうすぐ付き合って一年になる彼氏がいます。今、倦怠期かもしれません。些細な欠点が目について、このままでいいのかなと悩んでいます。いつか結婚したいという気持ちはありますが、一生付き合っていく自信がもてません。でも、嫌いなわけではないし、別れたくもないんです。こういう気持ちになるのは、おかしいですか?

彼に対して違和感を感じたら注意どき

もしかして倦怠期?乗り越える方法とは
甘いお付き合いの時期を過ぎて落ち着いたころ、彼の発言や行動に、なにか違和感を感じることはありませんか。例えばあなたが大好きなものや大切な人を軽く扱ったり、どこか上から目線で価値観を押し付けてくる、などです。
 
普段は大好きな彼だけど、時々違和感を感じる。これは潜在意識が「違うよ、もっと冷静に」のサインを出しているのかも。スムーズに行く関係というのは、こういった違和感がありません。違和感を感じたら、自分は彼のどの発言が何故ひっかかったのかを冷静に分析してみましょう。ときには二人の関係を見直すことも必要です。違和感があるのに、自分が我慢すれば良いことだと目をつぶるのは絶対にやめましょう。
 

付き合い方のアドバイザー:山根 ショージ

恋愛対象と結婚願望は別物です。

恋愛は互いに愛情を感じているだけで成立しますが、結婚は相手に対して自分がどれだけのことをしてあげられるかが大切です。言ってみれば奉仕の精神ですね。「私が私が」の状態では、結婚はうまくいかないですし、この人のために何かをしてあげたいと思える人こそ、結婚相手と考えるのが正しいようです。
 
もちろん自分からだけじゃなく、素敵なカップルは互いに相手を思いやる精神があります。あなたは彼のためにやってあげたいことがありますか?
 

カップル博士:田原 亮介

寂しさと不安から目をそらすためのお付き合いをしていませんか?

今の彼はちょっと違う気がするけど、別れると一人ぼっちになってしまうのが寂しい。別れたあと新しい彼ができるか不安で別れられない。女性からよく聞くことばですが、これは一種の依存です。寂しさは自分の心から来るもので、寂しさの正体にきづかない限りは誰とつき合っても、常に欠乏感がともなってしまいます。
 
一人の時間を大切にできてこそ、恋人との時間も大切にできるのです。一人が寂しいからでは、本末転倒です。寂しい時間を埋めるだけの関係は、相手の時間も奪っていることにもなります。本当に好きな人とつき合う時間を、遠ざけているなんて、もったいないですよ。
 

恋愛心理学の専門家:宮本 里穂
The following two tabs change content below.
恋愛カウンセル編集部
恋愛カウンセル編集部 あらゆる恋の悩みを解決に導く、「恋愛カウンセル」の編集部です。「恋愛カウンセル」編集部では、読者の皆さんの、恋のお悩みを募集しています。恋愛相談のプロフェッショナルが、皆さんから寄せられた悩みをズバッと解決!
  • Twitter
  • Facebook