TOP
> 恋愛コラム > 男女の心理 > 男の願望を利用すべ…

男の願望を利用すべし!

【恋愛相談】男の人が喜ぶテクニック(20代・女性)

「頼りにされている」って男の人が感じる事をお願いすると男性は喜びますか?それともウザいと感じるものなのでしょうか。

取得しておくべき必殺技

男の願望を利用すべし!
働く女性が台頭し、女性化する男性たちが登場したとも言われる現代社会でも、昔と共通する男性の心理があります。それこそが「頼りにされたい」精神です。頼られると言っても、甘えたり依存したりという関係ではなく、日常生活に見られる、実に単純で大したことのない行動が、男性にとっての「頼られたい」という潜在願望に働きかけてくれるのです。
 
それは強い女性が好きという男性や、年上が好きという男性にも共通する、いわば女性の男性を気持ち良くさせる必殺技にもなり得ます。こんな簡単なことで、男性からキュンとされるなんてお得ですよね。

女が出来ないことへの達成感を利用する

女性が男性とあまり変わらない立場になった現代であるからこそ、ちょっとしたことでも自分を男として頼ってくれているという意識に男性は喜びを感じます。その行動とは、ビンの蓋が硬くて開かない、高いところのものが取れない、物が重たすぎて持てないなどの、昔ながらの女子アピールポイントです。嘘のようですが、実際に、彼女が出来ないと言って頼まれたことを自分が達成でき、そこに感謝されることで男性は快感を覚えます。
 
しかし、日常的に頼っていては、面倒くさいと捉えられてしまうことがあるので注意が必要です。あくまで女が出来ないことをした、という概念が必要なので、自分で何度かトライしたけど無理だったので、あなたに頼みたいという前提で彼の気持ちを盛り上げましょう。
 
これらの応用として、彼に何か軽い相談を持ち掛けるときなども、唐突に話すより、自分でも考えたが上手い結果が出ないので、私には無い男性としての意見を求めたいという気持ちを込め、「ちょっと相談したいんだけど…」などという言葉を前提として利用しましょう。きっと彼は答えを喜んで話してくれるようになるでしょう。

恋愛成功率もこれでアップ!

いかがですか、この必殺技。いい感じの彼をキュンとさせることも、腰の重い彼氏に快く手伝ってもらうこともできる方法です。あなたの彼にもきっとある「頼られたい」願望。上手に利用して、恋愛をスムーズに進めていきましょう。

The following two tabs change content below.
片桐 ヒロ

片桐 ヒロ

男心の専門家 男心を制すものは恋愛を制す、をモットーに、なかなか聞けない男の本音をぶっちゃけます。バイク乗りで、ツーリングが生きがい。あけすけな性格なので、敵を作りやすいのが欠点。でも味方にすると心強いと言われます。
  • Twitter
  • Facebook