TOP
> 恋愛コラム > 恋愛あるある > 結婚願望は伝染する…

結婚願望は伝染する!?

【恋愛相談】周りの友人の結婚ラッシュ(20代・女性)

最近結婚する友人が増えてきて、焦りを感じています。

本当に結婚したいのか

結婚願望は伝染する!?
先日あるテレビ番組で、強く結婚願望を持ち月数回の婚活パーティーをこなすも、毎回いい出会いがなく婚活を始めるには遅すぎたと嘆く35歳女性の姿を見かけました。私の友人達も30歳前後で、周りは既に2人目のベビーラッシュの時期だなどと騒ぐ女性も多くいます。彼氏がいる人いない人様々ですが、彼女たちの生活は充実していて、結婚は必要なのだろうかと思わされる場面すらあります。
 
確かに、両親を安心させることや子供を持つことなど、色々な点において年齢と併せて見ると、結婚とは必要不可欠なイベントですが、もし結婚しなくても他人の目が気にならないような独身であることが肯定的になる法律などが今出来た社会にいるとしたら、本当にあなたは結婚したいと思いますか?

結婚とは少数派から抜け出すためのもの?

女性は多数派に属することに安心感を抱くものです。流行りのアイテムを持ち、友人たちと同じように行動することで楽しみや心地よさを感じます。学生時代、周りに彼氏ができ始めたことで、自分にも彼氏が欲しいと思ったことはありませんか?周りのカップルが破局したことで自分の彼氏との付き合いに対しての疑念を抱いた経験は?これらに思い当たる節がある女性は要注意です。
 
言うなれば、女性は恋愛願望や結婚願望が周りから伝染しやすいのです。女性は男性に比べ、出産という点において年齢的な問題があることは否めません。しかし、現代の日本における第一子の出産年齢は以前に比べ、かなり高くなりました。
 
高年齢での出産を勧める訳ではありませんが、今はそういう時代であり、それに伴った環境も整っていることを忘れてはいけません。そう考えると、あなたにとっての結婚とは何ですか?

結婚することではなく結婚する意味を見つめる

30代では子供がいる女性が一般的という思想を持つ世代の親に育まれ、独立した女性が活躍する現代を生きる私たちはちょうどその狭間なのです。結婚とは焦ってどうにかなるものでもないですし、結婚してもその後の生活の方が人生長いのですから、何が正しいというものではありません。
 
「結婚願望は伝染する。」これを頭に置いて物事を考えてみてください。あなたが本当にしたいことは何ですか?バリバリ仕事をしたいけど、早く結婚して子供を産まないと後悔しそう。その後悔はあなたの仕事の頑張りに賄わせましょう。結婚しないといけないとは思うが、まだ自分はしたくない。そんな人は恋愛を十分に楽しみましょう。
 
結婚とは、人生の一大イベントです。自分に合った結婚のテーマを抱き、世の中からの伝染をブロックしましょう。自分の納得のいく回答は自分の中のみにあります。それでもやっぱり結婚したい!そう思える人は最高に幸せな結婚生活を送れる人に違いありません。

The following two tabs change content below.
高原 早紀

高原 早紀

女心の研究家 少女漫画と、テレビドラマが好きです。女性の心理や、乙女心について研究しています。女心は秋の空といいますが、本当に女心というのは奥が深いものです。そんな乙女の世界を、覗いてみてください。
  • Twitter
  • Facebook