TOP
> 恋愛コラム > 恋愛力UP > 男性に脈ナシだと勘…

男性に脈ナシだと勘違いさせてしまう3つのダメ会話!

【恋愛相談】急に冷たくなりました(20代・女性)

何度かデートしてきた男性がいるんですが、なんか最近冷たくなったような気がします。そっけないというか、手応えが無くなってしまいました。最後に会った時に言っていたのが「ストレス溜まってるんだね~」ッて言われたのが印象的でした。会話の中で何かいけないことを言ったのでしょうか…。

脈アリから脈ナシへの悲しい転落対策

男性に脈ナシだと勘違いさせてしまう3つのダメ会話!
なんとなくいい感じだと思っていたのに、男性に急に脈ナシだとみなされてしまう。こんなにショックなことはありませんよね。「そんなつもりで言ったのではないのに…」と自分では全く意識していなくても、ある一言であなたは男性に退屈や不安や不快感を抱かせてしまい、脈ナシなんだと勘違いさせてしまうかもしれません。
 
そんな悲しい失敗に泣くことがないように、彼と2人きりの時にしてはならない会話を3つ学んでおきましょう。

してはならないダメ会話

まずは、絶対にしてはならない会話。それは、丸投げ会話です。「今度〇〇行こうと思うんだけどどう思う?」「なんで私〇〇なんだと思う?」など、彼の意志に正解がない質問を投げかけてしまうと、彼は困ってしまいます。彼に興味がある内容を絡めてならば問題ありませんが、「あ、別にいいんじゃない?」と彼をつまらなくさせてしまうかもしれませんので要注意です。
 
そして、次にネガティブ会話です。例え会話の一環でも「人混みってイライラするよね」や「仕事の疲れが抜けないな」など、ネガティブな会話を入れてしまうことで、彼に自分といても楽しくないのかな、とマイナスなイメージを持たれてしまいます。あまり言いすぎると仕舞いには、愚痴っぽい女だと煙たがられてしまう危険も。
 
最後のダメ会話は、遊び報告会話です。「昨日〇〇に行ったんだ」などという話を「誰々と行ってきたんだ」と楽しそうに話しすぎてしまうと、せっかく2人きりでのデート中なのに友達の話か、この子は恋愛よりも遊びが大事なのか、と思われてしまいがちです。

ダメ会話を効果的な会話に

これらのダメ会話ですが、話し方によっては問題なく楽しい会話にさせることも出来ます。例えば、丸投げ会話の場合。「○○行こうと思うんだけど、行ったことある?」や「私って○○なんだと思うんだけど、そういう時ってある?」など、会話の終着点を彼への質問にしてみましょう。彼に興味があるという意志を示すことができます。
 
もしネガティブな言葉が浮かんだら、「人混みすごいけど、大丈夫?」や「仕事で身体疲れているはずなのに元気出た」など、気づかいや明るいフレーズに変換してから発しましょう。気も効くし、自分といて楽しんでくれていると思われ、いい空気が生まれますよ。
 
そして、もしどうしても話したい友人の話題があれば、友人が何をしたかなどの詳細は省き、感想などを間に挟むことで、自分自身のエピソードとして話しましょう。楽しいエピソードを話すことで、きっと友人が多く、友達想いのいい子だと思われますよ。
 
 
この3つのポイント。意識しておくだけで、脈ナシへの転落危機がグッと軽くなります。心がけてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
宮本 里穂

宮本 里穂

恋愛心理学の専門家 恋愛心理学を専門に、社会心理学なども勉強しています。お酒を飲むことと、音楽を聴くことが好きです。心理学を基にして、実践的なアドバイスをすることを心がけています。

カテゴリ :

恋愛コラム 恋愛力UP

タグ :

  • Twitter
  • Facebook