TOP
> 片想い > アプローチ方法 > ラブレターで告白!…

ラブレターで告白!のススメ

【恋愛相談】★インパクトのある告白をしたいと思っています(10代・女性)

メールや直接告白するよりインパクトある告白をしたいと考えています。ラブレターっては古いですかね?インパクトあっていいと思うんですが、ラブレターの利点は有りますか?

気持ちを伝えるのにラブレターの告白方法

恋愛心理学を教えて
口下手だったり、好きな人の前ではいつでも緊張してしまうから、直接気持ちを伝えるなんてできない……と思っていませんか?面と向かっては「好き」と言えないから、ラブレターやラブメールを使って告白したい。そう思っている人もいることでしょう。今回は、気持ちを伝えるのに効果的なラブレターでの告白の仕方を伝授します。

内容には、彼に惹かれたエピソードをいれる

自分に自信がない人は、卑屈になっていて人の好意をなかなかうまく受け入れることができません。彼がそういうタイプの場合、どんな彼の姿をあなたが好きになったのか、そのエピソードを具体的に書くことをお勧めします。彼を好きになったあなたなら、彼の魅力を語れるはずです。
 
「かっこよくって顔が好みです」より、「いつも一生懸命に仕事している横顔が、なんだかとっても魅力的に見えるんです」の方が、彼もあなたが上っ面だけで適当に告白しているのではないと思ってくれるでしょう。
 
また、逆にモテモテの彼の場合でも有効です。チヤホヤされるのに慣れている彼は、大抵の褒め言葉には心を揺り動かされません。そこで具体的にあなたが彼に惹かれたエピソードを盛り込むことで、告白とあなたがどんな風に彼に恋してしまったのかリアルに感じることができ、彼の心に残る告白となるでしょう。

今後どうなりたいのかを伝える

好きです、と気持ちを伝えるだけでもいいと思う女性もいますが、多くの人はその後に付き合ってほしいな、と思っているはずです。男性は、気持ちを聴いて受けとめた後、自分にどういうことが求められているのか悩みます。
 
もちろん好きな女性からの告白であれば「僕も好きです」と彼からのアプローチもあるでしょうが、あなたからの告白が予想外だった場合、そしてそれがラブレターである場合「どうしてほしいのか」をあなたがきちんと伝えないと、「そうなんだ、嬉しいな」とか「返事は出した方がいいのかな?どうしよう……」とそのままになってしまう場合もあるということです。
 
気持ちを伝えたかっただけなら、「気持ちを聴いてほしかったのです」とか、付き合いたいのであれば「お返事ください」「もしよければお付き合いできませんか?」と、彼に告白をどう受け止めてほしかったのか書く方が、彼も返事がしやすくなります。

渡すときは2人きりの時に。イベントなども利用しましょう

周りの目もありますから、手紙を渡す際は2人きりの時が狙い目です。また、彼の都合を考えれば手紙をしまえない場所で渡すのは避けた方がいいでしょう。手紙を渡されるというシチュエーションは、現在はあまりないかもしれません。その分、きっと彼に強く印象が残ることでしょう。
 
プレゼントを渡すのが自然なイベントなどでは、贈り物と一緒に渡せるのでおススメです。バレンタイン、クリスマス、誕生日などのタイミングを上手く利用しましょう。
 
直接告白はできなくとも、心に残るラブレターは印象付けにも最高です。誰でも一度は素敵なラブレターをもらいたいと思っているものです。あなたの素敵なラブレターで彼に気持ちを伝えてみませんか?

The following two tabs change content below.
川原 ちえみ

川原 ちえみ

恋愛メールの専門家 メールは、相手に気持ちを伝えるための、効果的な手段の1つ。ほんの少し気をつけるだけで、ぐっと素敵な恋のメールが打てるようになるんです。読書や漫画を読むことが好きで、そこから得た知識を生かしたメールテクニックを紹介します。
  • Twitter
  • Facebook