TOP
> カップル > 別れる > 気を付けた方が良い…

気を付けた方が良い最悪の別れ方3選

【恋愛相談】彼と別れたい(10代・女性)

付き合っている彼と別れたいのですが、どのように別れ話をしようか悩んでいます。できれば自然消滅みたいに面倒じゃない方がいいんですが…

恨みをかうような別れ方にはご注意を!

気を付けた方が良い最悪の別れ方3選
何らかの事情で「彼と別れたい!」と思った時、その気持ちをどうやって彼に伝えたらいいのでしょうか。
 
「気持ちはすでに冷めているから、あんな人はどうでもいいわ」と、中途半端に終わらせると、別れ話がこじれるだけではなく、後で恨まれる可能性があります。そこで今回は、最悪の別れ方とはどのようなものかをご紹介していきます。反面教師にしてくださいね。

メールや電話ですませる

直接顔を合わせるのがつらいから、なんとなく気まずいからと、直接会うことを避けてメールや電話ですませるのは最悪の別れ方No.1です。
 
逆の立場ならどうでしょう。ある日突然、彼からお別れメールが送られたらどうでしょう?あるいは、電話で事務的に「もう別れよう」と言われてそれで終わりだなんて、そんなの納得できませんよね。あまりにも一方的な方法は、送る側はよくても、受け取る側にはモヤモヤが残ります。そのモヤモヤがくすぶって、最悪の別れ方につながります。
 
別れていく相手であっても、かつてはたいせつな存在だったと考えれば、最後だからこそ、きちんと顔を合わせて話し合いをしましょうね。

期待をさせるようなあいまいな言葉を使わない

別れ話によく使われるあいまいな言葉とは、「友達に戻ろう」とか「嫌いになったわけではない」というもの。けれど、「友達でいよう」と言われれば、どこかでつながりがあるのでは?と、相手に不要な期待をさせてしまいます。
 
友達から恋人に昇格することはあっても、恋人から友達に戻ることはできません。恋人と別れるということは、完全に他人になるということです。相手の未練をきっぱり断ち切ってあげることは、相手に対する最後の思いやりです。

新しい恋人の存在を明かす

上記でご紹介した相手の未練を断ち切るためとはいえ、すでに新しい恋人ができているならそれをストレートに伝えるべきではありません。別れた後に恋人ができたとしても、それは自由ですが、まだ別れていないのに別に恋人を作っていたと知ったら恨みを買う可能性があります。
 
新しい恋人に心が向いた段階で、彼から心が離れているということですから、もし伝えるとするなら離れた時のあなたの気持ちです。そうすれば、新しい恋人に迷惑をかける可能性はありませんし、別れていく彼からも恨まれる可能性は少ないはずです。必要のないことを言わないでおくことは、うそをつくことではありません。
 
 
別れ話が得意な人はいないと思いますが、これも避けては通れない一つのけじめです。でも、ここから新たな道が開けるのです。次にどこかでバッタリと会った時、気持ちよくあいさつができるような別れ方をしましょうね。

The following two tabs change content below.
田原 亮介

田原 亮介

カップル博士 カップルが長続きするコツや、楽しいカップルライフについて研究しています。自分の経験に基づいたアドバイスが出来るよう、頑張りますので、よろしくおねがいします。3度の飯より牛丼が好きです。飼い猫に癒される日々を送っています。
  • Twitter
  • Facebook