TOP
> 恋愛コラム > 恋愛心理学 > 恋愛心理学を使って…

恋愛心理学を使って賢く恋愛を成功させる3つのテクニック

【恋愛相談】恋愛心理学を教えてください(20代・女性)

恋愛で役立つ心理学が知りたいです。簡単にできるものや、わかりやすい恋愛心理学を教えてください。試すのは片思いしている男性に対してです。

すぐに生かせる恋愛心理学3つ

恋愛心理学を教えて
恋愛にテクニックは不要と考える方もいますが、それは丸腰で戦をするようなものです。自分に感情があるように、相手にも感情があります。心理学とは相手の感情を推し量るものですが、それをテクニックとして恋愛に生かすのが恋愛心理学です。

吊り橋効果を利用する

恋愛心理学といえば必ずトップに出てくるキーワードが「恋の吊り橋効果」です。吊り橋という特殊な状況に置かれたカップルは、緊張感を共有することで連帯意識が芽生えるだけでなく、そのドキドキ感は目の前にいる相手のせいだと錯覚するのです。その結果、揺れない橋にいる男女よりも、揺れる吊り橋にいる男女の方が恋愛感情に発展しやすくなるという実験結果からこのような名前がついたのですが、ドキドキを共有できるのは吊り橋だけではありません。
 
デートの定番コースになっている遊園地のジェットコースターなども、この吊り橋効果の理論にかなっているのです。お化け屋敷や真夏の雷雨、ちょっとハラハラドキドキするような場面を共に過ごすと、親密度がよりアップします。

類似性を見つける

これも恋愛心理学において大切なポイントです。相手の中に、自分と共通する要素を発見するとうれしくなるとともに、親密度が増しますよね。例えば共通の趣味、それ以外なら出身地が同じだったり、出身校が同じであっても親密度が増すし会話も膨らみます。まだ浅い関係で、これから親しくしたいと思う相手なら、共通する部分を探そうとします。
 
これを恋愛に利用しない手はありません。彼の趣味くらいは最低でも調べて可能なら同じ趣味を持つことをおすすめします。親しくなるスピードに、拍車がかかるはずです。

相補性見つける

上記の類似性とは逆に相補性があります。これは相手にあって自分にないものですが、人は自分にないものを持っている相手に惹かれるものです。痩せている男性がふくよかな女性を好むのもこれですし、神経質な男性に対しておおらかな女性が合っているというのもこの理屈からです。
 
自分にないものに惹かれる心理とは、ズバリ、コンプレックスです。運動音痴の女性がスポーツマンに憧れるのはその最たるもの。なので、もしこの理論を恋愛テクニックに利用するなら、彼の苦手分野やコンプレックスの部分を知り、「それを補うのは私です」というさりげないアピールが効果的です。
 
いかがでしょうか。これ以外にも、まだまだ恋愛心理学はたくさんありますが、上記にご紹介した3つが基本中の基本です。このバランスが絶妙であることが恋愛を成功させる最大のポイントです。頭脳的に彼のハートを射止めてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
宮本 里穂

宮本 里穂

恋愛心理学の専門家 恋愛心理学を専門に、社会心理学なども勉強しています。お酒を飲むことと、音楽を聴くことが好きです。心理学を基にして、実践的なアドバイスをすることを心がけています。
  • Twitter
  • Facebook