TOP
> 婚約/結婚 > 婚約 > 結婚の話題を切り出…

結婚の話題を切り出す2つのベストなタイミング

【恋愛相談】そろそろ結婚の話をしたい(20代・女性)

彼と付き合って1年、そろそろ結婚についての話がしたいです。でも、彼からは結婚について話をしてくることが殆どありません。私のほうから結婚の話題を振りたいのですが、突然話題にするのも不自然に急かしているようで気になります。自然に結婚の話題を出す方法はありませんか?そもそも、女から結婚の話題を振っても大丈夫ですか?

ベストなタイミングで結婚の話を切り出そう

結婚の話題を出すタイミング
交際がスタートしてから一定期間が過ぎてくると、彼が自分との将来をどのように考えているか、つまり、彼はあなたと結婚を前提とした交際をしているかどうか不安になってくるのではないでしょうか。お互いに、ごく自然に結婚についての会話をしあえるカップルならそのような悩みはありません。でも、交際してからただの一度も結婚についての話題が出なければ、やはり女性としては不安になります。
 
「聞きたいけど怖くて聞けない」これが女性の本音です。結婚の話題を女性から切り出すのは「重い女」と思われるのでは?という不安もあるし、もし「結婚など考えていない」と言われたら、少なからず、結婚話がそのまま別れ話につながる可能性もあります。また、女性から結婚の話しを切り出すのはタブーといった古い固定観念が残っているのも事実です。でも女性から結婚の話しを切り出したっていいのです。そのためにはベストなタイミングを逃さないことがたいせつです。

親友の結婚式に招かれた直後

たいせつな親友の結婚式は、喜びに包まれたとても幸せなひと時です。そんな素直な感動をそのまま彼に伝えるには、感動冷めやらぬ結婚式の直後がベストです。「○○ちゃん、とてもキレイだったなぁ~」、「私もいつか、あんなステキなドレスが着たいなぁ~」など、「早くプロポーズしてよ」オーラを出してプレッシャーを与えるのではなく、あくまでも親友の結婚式に素直に感動をしたという気持ちを伝えるだけでいいのです。ほんのちょっぴり、幸せのおすそ分けをいただいて明るいイメージで切り出すといいですよ。
 
ただし、この段階では結婚式の費用や準備といった具体的な内容については避けましょう。まずハッピーなイメージを植え付けるのが先で、それをしないうちに具体的な内容に話しが及ぶと「面倒」と思われてしまう可能性があります。

二人のイベントを利用する

交際開始から何年経過という二人だけの記念日を利用しない手はありません。彼と過ごした年月は、二人の歴史の1ページです。その歴史を将来につなげるかどうかの話題を切り出すのは、この日がベストです。一度はきちんと話し合わなければならない話題なので、遠まわしに結婚を匂わせる発言を小出しにするのではなく、「あなたは結婚についてどう考えている?」と、彼の結婚観を率直に聞くといいですよ。子供のことや仕事のこと、そしてお互いに対する思いを冷静に話し合う時間を作りましょう。
 
言いにくい話題だからといつまでも先延ばしにするよりは、言いにくい話題をきちんと話し合える関係を作ることが最初の一歩です。その上で、以上にご紹介したタイミングを利用してみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
新村 直美

新村 直美

婚活の専門家 数多くの「婚活する女性」にアドバイスを送り、婚活の手助けをしています。人と人との繋がりを大切にしています。休日は色々なイベントやパーティに参加しています!
  • Twitter
  • Facebook