TOP
> 婚約/結婚 > 結婚式 > 入籍と結婚式、どっ…

入籍と結婚式、どっちが先!?入籍日を決めるための常識

【恋愛相談】入籍と結婚式のタイミングについて(20代・女性)

婚約者がいます。結婚式は来年挙げようという話は出ているのですが、入籍日について悩んでいます。入籍日は、結婚式当日が一般的なのでしょうか。それとも、全く別の日だったりすることも多いのでしょうか。というのも、彼の両親が入籍日は結婚式に合わせるべきと言っているのですが、私は2人の記念日に入籍したいと思っているんです。私の考えは常識外れでしょうか?

自分たちにとってベストな日を選べばいい

結婚式のタイミング
一昔前は入籍と結婚式をあげるのは同じ日か、殆ど間をあけることはありませんでした。現在は入籍は先にしておいて、結婚式は少し経ってからにするというのも珍しくありません。それぞれふたりに合ったスタイルでやればいいのです。でも、なかなかそうは簡単に行かないことも。
 
親世代になると少なからず「間をあけて結婚式をするのはどうかと思う」という意見が出てきます。今の人からすればそんなの別に何も問題ないと感じるのですが、こればかりは感覚の違いですのでどちらが正解とは言えません。結婚は本人同士がするものですが、家族同士の結びつきでもあるのでやはり親の意見を無視するわけにはいきません。

入籍と式の日程をあけるメリット

入籍する際は何かと書類を集めたり提出したりと、やるべきことがたくさんあります。それと同時進行で結婚式の準備もしなければいけないのは意外と大変です。新生活を始めるとなると家具や家電も揃えなければいけませんし、結婚式の費用だってかかります。結婚するということは、時間とお金がかかるものなのです。
 
こういったことを一気にやらなければいけないと思うとかなりの大仕事です。もし入籍と結婚式の間をあけるとしたら、一緒にやるよりは少し余裕をもって準備することが出来ます。肉体的にも精神的にも分散できる分、若干楽になります。入籍してから一緒にお金を貯めることもできますので、資金面が不安という時も焦らなくていいのが良いところです。

ベストなタイミング選び

自分達の結婚なのですから、基本的には自分達で何でもやらなければいけません。ですが場合によっては親戚や家族が資金面や様々なことで協力してくれることもあります。そうすると入籍と式の間をあける必要がなくなったり、状況も変わってくる可能性があります。何でも2人で決めてしまわずに、相談しながら結婚の準備をしていくのが一番です。
 
ベストなタイミングは人によってそれぞれ。人生の一番大きなイベントのひとつでもある結婚式を気持ちよく迎えられるように色々工夫してみましょう。

The following two tabs change content below.
河原 静子

河原 静子

恋愛常識の専門家 学生時代から続けているバレーを筆頭に、身体を動かすことが大好き。最近の趣味は、ジム通いです。恋愛をするうえで必要な常識をアドバイスしています。
  • Twitter
  • Facebook