TOP
> 恋愛コラム > 心理テスト > パッと見ただけで彼…

パッと見ただけで彼の本当の性格を見抜く心理テスト

【心理テスト】服の色で分かる彼の性格

知り合ったばかりの男性や、恋人の性格が気になるけど、まだ掴めないところも多い……。今回の心理テストは、そんな「彼の本当の性格が知りたい」女性向け。彼の普段の姿を思い出しながらチェックしてみましょう。
 
【チェック方法】
普段から彼が好んで着ている服の色は何色?
 

服の色に本当の性格が現れる

服の色で性格を見る.
人は服を選ぶ時、無意識のうちに気分にあった色の服を選びます。実際、テンションが低いときに赤やオレンジの派手な服を選ぼうとは思わないのではないでしょうか。気分や性格、心の奥に眠る欲求が、服選びに現れています。

「赤い服」が好き

服の色に赤を好んで取り入れる男性は、情熱的で野心家な性格です。性格自体は明るく、行動力もあり積極的。いわゆる肉食系男子です。自己主張が激しく、人に認めて欲しいという承認欲求も高め。
 
一緒にいると楽しい相手ではありますが、かなりアクティブなので人によっては疲れてしまうかもしれません。暴走しがちなので、しっかり見守っておく必要があります。また、行動を褒められると自尊心が満たされるため、機嫌がよくなる傾向にあります。これから攻略したい彼が赤い服を好んでいるのなら、共にアクティブに活動しながら、相手を適宜褒めてあげると好印象を得られます。

「緑の服」が好き

赤い色の服が肉食系男子なら、緑色の服は草食系男子のイメージカラー。平和主義で、争いごとは好みません。真面目で堅実なタイプなので、刺激的な恋愛をしたい女性にとっては物足りないと感じる事も。
 
ただ、根がとても真面目なので結婚相手にするなら最適なタイプでもあります。チャレンジ精神がなく、頑固なため要領はそれほど良くありません。自分が相手をリードする気持ちで付き合っていけば、理想の旦那さんを手に入れることができるかも。

「黒い服」が好き

黒い服を好む男性は、一匹狼で孤独が好きな傾向があります。あまり本心を見せることをしないので、ミステリアスな雰囲気があるのではないでしょうか?
 
一見社交性のない、1人が好きな付き合いづらいタイプに思えますが、意外と努力家でもあります。1人の時間を好むので、イチャイチャするのが好きな女性とは合わないことも。また、心を開くまでに時間がかかるので、攻略したい方はじっくりと攻めてみてください。

「黄色の服」が好き

いわゆる「芸術家肌」なタイプです。変化を好みますが、リスクは求めない堅実な性格。勤勉家であり、やや理屈っぽいところもあります。曖昧な態度を嫌い、キッパリとした人を好むため、質問にはハッキリと「はい」か「いいえ」で答えると相手をイライラさせません。
 
これから攻略したい相手であれば、デートには芸術に関したスポットを選ぶと良いでしょう。美術館、博物館や映画館などがオススメです。

「青い服」が好き

青い服が好きな男性も、どちらかといえば草食系男子に分類されます。あまり自己主張をせず、自分の意見を言うのが苦手です。信頼関係を築くことに重点を置くので、1度付き合えば信頼できる相手でもあります。
 
人見知りをするので、出会ったばかりの頃はなかなか関係が進展しないかもしれません。また、言いたいことを言えずにストレスを溜め込むタイプなので、それとなく愚痴を聞き出せるようになれば好感度はあがります。

その他の色が好き

他にも、「紫」の服を好む男性はロマンチストだったり、「茶色」を好むのは協調性の現れで、「灰色」を好む男性は優柔不断、などの傾向があります。身にまとうものは、ただ好きな色と言うだけではなく気分も表しているので、普段は赤い服を好む男性が突然青や緑を着るようになったら、なにか心境の変化や、悩みがあるかもしれません。
 
相手の服の色を見て、性格や心理状況を把握できれば、恋愛においては強みになります。好きな人や恋人の着ている服を、よく観察してみてくださいね。

The following two tabs change content below.
恋愛カウンセル編集部
恋愛カウンセル編集部 あらゆる恋の悩みを解決に導く、「恋愛カウンセル」の編集部です。「恋愛カウンセル」編集部では、読者の皆さんの、恋のお悩みを募集しています。恋愛相談のプロフェッショナルが、皆さんから寄せられた悩みをズバッと解決!
  • Twitter
  • Facebook