TOP
> 恋愛トラブル > 浮気/不倫 > 禁断の恋に溺れやす…

禁断の恋に溺れやすい女性の特徴4つ

【恋愛相談】いつも人には言えない恋愛ばかりです(30代・女性)

いつも、友人には相談できないような恋愛ばかりしています。どうしても付き合う相手が既婚者だったり、不倫や浮気の関係になってしまうんです。自分では結婚を視野に入れてきちんとした人と付き合いたいと思っているのに、結局不倫の関係がズルズル続いてしまったりします。私はどうして不倫がやめられないのでしょうか?

禁断の関係をやめられない理由

禁断の恋をしてしまう女性
いつも不倫関係を繰り返してしまう女性には、4つの特徴があります。自分が当てはまっていないかどうかを確認して、今一度本当にこのままで良いのかを自分に問いかけてみてください。

楽だから

真剣な交際の場合、楽しいことばかりではありません。大人の男女がお付き合いするということは、将来的なことを考えていかなければならなかったり、互いの友人や家族ともお付き合いしていかなければならなかったりと、なにかと責任も生じてきます。
 
ただ気軽に恋愛したい」という欲求が強い人が、不倫の恋に走りやすいです。しかし、それはその場しのぎにすぎません。その時は良いかもしれませんが、将来的に本当にそれでいいのでしょうか?

自分に酔っていたいから

障害のある恋愛というのは、一見ロマンチックに感じるものです。まるで自分がドラマのヒロインのように思えて、そんな自分に酔いしれていませんか?
 
確かに、恋に溺れて周囲が見えなくなっている間は多少のいい気分に浸れるかもしれません。しかし現実的に考えれば、不倫はモラルに反しており、色々なことを犠牲にする危険性をはらんでいます。

傷つきたくないから

不倫の関係だと、相手はとても優しくしてくれるでしょう。しかし、本気の恋愛ではないからこそ甘い言葉ばかりをかけることが出来るのです。
 
本当は分かっているけど、ちゃんとしたお付き合いで傷つくのを恐れて、不倫の関係に逃げてしまってはいませんか?楽な方に逃げていても、結局は幸せにはなれません。

自分に自信が無いから

自分では自覚がなくても、自信のなさから普通のお付き合いをすることを恐れていることもあります。どうせ自分なんかじゃ本気で愛して貰えない、と思ってしまうのです。その結果、既婚者と不倫関係にばかりなってしまうという人もいます。
 
自分に自信がないあまりに、「1番」ではなく「2番」でもいいと思い込んでいませんか?きちんと誰かの1番になることが出来るという自信をつけなければ、いつまでたっても2番目のポジションから脱出できません。

The following two tabs change content below.
森口 浩介

森口 浩介

浮気・不倫の専門家 浮気、不倫の対策とアドバイスを担当しています。バイクが趣味で、毎週末ツーリングへ出掛けています。最近、釣りもはじめました。
  • Twitter
  • Facebook