TOP
> 片想い > 恋愛ベタ > 男に「また会いたい…

男に「また会いたい」と言わせるための会話術

【恋愛相談】初デートで何を話せばいいか分からない(20代・女性)

今度、職場の人とデートをすることになりました。お恥ずかしながら初めてのデートで、どんな話をすればいいのか分かりません。職場では仕事の話をして何とか乗り切っていますが、もともと口べたなところがあるのでデートで上手く話せるか心配です。初デートでは、どんな風に会話をすれば好印象を与えられますか?

次も会いたいと思わせる初デートの会話術を身につけよう

もう一度会いたい女性になる
結婚相談所フィオーレ婚活調査隊によるアンケート「婚活に関する男女のホンネを徹底分析!」第二回調査「初対面編」によると、初デートを成功させるコツは会話術にあるという結果がでています。
 
話しやすい人、会話が弾む相手なら「次もまた会いたい」と答えた人はなんと75%を超えているのです。また「見た目がタイプ」と答えた男性は9.7%と非常に低い結果が出ています。見た目よりも会話がいかに大切かがわかりますよね。そこで好感を持たれる会話術とはどのようなものかをご紹介します。

話題探しのコツ

会話が盛り上がるポイントは、相手との共通項を見出すことにあります。例えば出身地が同じというだけで親しみが沸くし、それをきっかけに出身地の話題で会話が弾むことはよくありますよね。
 
そのためには事前に相手をリサーチして、最低でも趣味や出身校、相手の得意分野くらいは調べておきましょう。その上で自分との共通項を探しておくことをおすすめします。自分が喋るよりむしろ、相手に気持ちよく会話をさせるような意識を持つことがたいせつです。
 
とはいえ、恋愛初期では共通項があまりない状態であることも確かです。そんな時は、今、二人が同時に目にしている物事から会話を弾ませまていきましょう。
 
例えば食事をしている時なら、二人が目にしている食材についての話題からスタートすると、彼の食の好みを知ることもできます。もう少し掘り下げて、ちょっとしたウンチクなども織りまぜれば、自分の料理の腕前についてもさりげなくアピールできます。
 

恋愛テクニックも織り交ぜて

  • ゆっくりとしたテンポは安心感を与える
  • 話題もたいせつですが、会話のリズムもたいせつです。男性が最も苦手とするのは、言葉を挟む余地も与えない女性の早口と言われています。落ち着いた声のトーンでゆっくりと喋る女性に対して、安心感や癒しを感じる男性は多いので、間の取り方を工夫しましょう。
     

  • 以前、彼が喋った言葉をもう一度口にしてみる
  • 初デートということは、その前に接点があるということですが、その時の些細な彼の一言をもう一度彼に伝えてみましょう。男性は、自分の言葉をちゃんと覚えていてくれたことが嬉しいに違いありません。
     

  • 鉄は熱いうちに打て!デートの約束はその日のうちに
  • デートしている時に次のデートの約束を取りつけましょう。「今度○○に行こう」という会話になったらすかさず「今度っていつ?」と質問しましょう。後日デートの約束をするよりも、今、最高に楽しいと思っている時こそが次の約束を取りつけるチャンスです。

    根掘り葉掘りと質問責めにはしない

    彼のことをもっと知りたいからと言っても、初デートの段階ではあまり立ち入ったことは聞かずに、すぐに答えられるような簡単な質問に留めておきましょう。もし彼の家族のことが知りたいのなら、スレトートに家族のことを聞き出そうとするのではなく、ちょっと質問の仕方を変えて子供の頃の話からスタートする、というのも一つの手です。
     
    会話は人間に与えられた大切なコミニュケーションツールです。だからこそ、話が合うと思えば相性が良いと感じることができるのです。初デートで好印象を持たれる会話を心がければ、その後の交際も順調に進みます。女性が男性に求めるのは会話の面白さですが、男性が女性に求めるのは会話のしやすさです。ぜひ心地よい会話術をマスターしてくださいね。
     
     
    出典[結婚相談所フィオーレ]: フィオーレ結婚調査隊

    The following two tabs change content below.
    内村 さやか

    内村 さやか

    恋のかけひきの研究家 旅行と本が好きで、休日は文庫本片手に電車でふらっと旅に出ます。バーで働いたことがあり、お客さんの話に耳を傾けていたら、色々な恋愛の形を知ることができました。その頃の経験を生かして、恋愛の悩みにアドバイスをしていきます。
  • Twitter
  • Facebook