TOP
> カップル > 別れる > あんまり揉めずに別…

あんまり揉めずに別れたい!後腐れなく彼氏と別れる方法

【恋愛相談】彼と別れた方がいいと感じる(20代・女性)

付き合っている彼と別れた方がいいのかな?と悩んでいます。最近は、付き合い始めた頃のように連絡もマメにしてくれなくなって、だんだん冷たい対応が増えてきました。彼は私から告白して、なんとなく付き合ってくれたんだと思います。なので、冷めてしまったのなら、別れるべきかなと思ってます。でも、もし勘違いだったらと思うと少し怖いです。こういう場合、どうやって別れたらいいでしょうか?私から切り出すべきか、それとも勘違いの可能性もあるので彼の行動を待つべきですか?

賢い女性はスマートに別れる

賢い女のスマートな別れ方
恋愛が結婚というゴールにたどり着かなければ、最後は別れを選択することになります。どんなに最初はラブラブでも、やがて二人の間にすきま風が吹いたとき、また「うまくいかない」と感じた時、互いに別れを意識します。
 
そんな時に悩むのは「別れ方」です。別れ話を持ち出すのは怖いから、現状維持で様子を見るという女性もいますし、彼の方から別れ話を切り出されるのは嫌だから、フラれる前に自分から別れ話をするという女性もいます。そんな悩める女性たちのために、スマートに彼と別れる方法をご紹介します。

別れ話は女性から

男性と女性、どちらがフラれる確立が高いかといえば圧倒的に男性です。男性はよほどのことがない限り、自分から別れ話を切り出すことはありません。彼女を作ることは面倒でなくても、別れ話をするのが面倒という傾向があるからです。
 
男性が別れに向けて取る行動で最も多いのは、彼女に気持ちが離れたとき、少しずつ距離を置いたり冷たくしたりして、彼女の方から別れ話をするように仕向けていきます。その昔、名うてのプレイボーイとして有名だった某俳優は、恋の終わりを感じた時、あえてダメ男を演じ、女性から離れていくように仕向けたそうです。別れ話を持ち出さないことで最後まで優しい男でいたいという思いもあり、自分の気持ちを、相手を傷つけずにどう表現したらいいのかという迷いもあり、そこにはほんの少しの男のエゴもあります。
 
つまり別れ話を切り出す以前に、その恋はすでに終わっているということです。まずは恋の終わりを認めましょう。そうでなければ都合のいい女になってしまいます。相手にまだ気持ちが残っていたとしても、傷つけあう前に女性の方から別れを切り出しましょう。

きちんと顔を合わせて話すこと

気まずい話になると顔を合わせて話すより、メールや電話で済まそうとする人もいますが、それは後悔ばかりが残ります。きちんと顔を合わせて話をするのが相手に対する誠意です。もし男性が電話で別れ話を切り出してきたら、簡単に軽く扱われているようで不愉快ですよね。
 
相対して話をすると、言葉だけでなく、彼がどんな表情をしているのかがよくわかります。そんな反応を見ながら話をすると、この別れが本当に正しいのかどうかもおのずとわかってきますし、その時に必要な言葉も授かります。

別れ話ではなく恋の卒業式

失恋、別れ話と思うと切なくなります。そうではなく「この恋から卒業する」と思うと、どちらかが善でも悪でもなくなります。卒業式も切ないものですが、それは新たな別の道を探すための旅立ちです。長い時が流れたとき、切ない思い出に変わったときに「二人の同窓会」が開けるような別れの儀式ができてこそ、スマートな女性と言えるでしょう。

別れた瞬間から他人と思うべし

別れてからの一定期間は「元カレ」よりももっと遠い存在となり、一切の連絡を断ち切りましょう。一時的に寂しく感じることはあるかもしれませんが、それは一種のセンチメンタルでしかなく、一時的な感情の高まりです。別の道を歩んでいる相手の邪魔をせず、自分の寂しさは自分で埋めていきましょう。
 
これがスマートな別れ方です。彼の中でいつまでも記憶に残る女性でいるためには、取り乱したりせず、最後まで毅然とした大人なオンナでいましょうね。

The following two tabs change content below.
越智 祐子

越智 祐子

別れと失恋のアドバイザー別れ話のアドバイザー 恋愛に別れは付きものです。私は、数多くの恋人の別れを見守ってきました。別れは決して終わりではありません。新しい自分のはじまりです。微力ながら、「次へ繋げるための別れ」をサポートしていきます。趣味は絵画鑑賞、美術館巡り。
  • Twitter
  • Facebook