TOP
> カップル > 喧嘩 > 彼氏に嘘をついてし…

彼氏に嘘をついてしまった時に知っておくべきこと

【恋愛相談】彼に嘘をついてしまいました(20代・女性)

先日、デート中に元カレにばったり出くわしてしまいました。その時、彼氏にとっさに、ただの知り合いといって誤魔化してしまいました。何もやましいことはないのに、なんだか彼に知られたくないというか、彼が嫌な気持ちになるかな、と思ってついた嘘ですが、今になって罪悪感を感じています。何かの拍子にバレたりしたら、信頼を失ってしまいそうで怖いです。やっぱり恋人には、どんなことも正直に話した方がよいのでしょうか?

誰のために嘘をつくのかで判断して

彼に嘘をついたとき

嘘は時に必要なもの

いつでも正直に生きている、そんな人を羨ましくそして素敵だと思います。でもいつでも正直でいることだけが正しいかと言えばそうでもありません。時に嘘をつくことでその場をうまくおさめることもあります。人を騙したり傷つける為の嘘と、安心させたり愛をもってつく嘘とでは同じ嘘でもまったく性質の違うものです。

嘘を重ね続けるのはダメ

いくら安心させる為という名目の嘘だとしても、何度も繰り返し嘘を重ねていくことはいけません。料理で例えると、隠し味にスパイスを入れるとその料理そのものの味が引き立ちますが、そのスパイスを何度も何度も入れ続けるとその料理はどんどんだめになってしまいます。それと同じです。
 
嘘は一度ついてしまうと何度もついてしまうクセがつくので非常に厄介です。ですから不用意にその場しのぎの嘘をつく習慣をつけてしまうと、いずれ嘘と真実の境目を見失ってしまうかもしれません。

誠実な人であること

嘘はその人の信頼を少しずつ削り取ってしまいます。よほど特殊な人じゃない限り、みんな恋人には誠実さを求めています。必要な嘘はあるといえど、やはり嘘をつかずに正直にいられたらそれがやはりベストなのです。
 
関係に波風をたてないために相手を安心させる為の嘘は優しい嘘かもしれません。だけど相手にとってそれが本当に優しい嘘なのか、よく考える必要があるのかもしれません。

The following two tabs change content below.
宮本 里穂

宮本 里穂

恋愛心理学の専門家 恋愛心理学を専門に、社会心理学なども勉強しています。お酒を飲むことと、音楽を聴くことが好きです。心理学を基にして、実践的なアドバイスをすることを心がけています。

カテゴリ :

カップル 喧嘩

タグ :

  • Twitter
  • Facebook