TOP
> 片想い > 恋愛ベタ > どうしても片想いが…

どうしても片想いがやめられない3つの理由

【恋愛相談】片想いがやめられない(20代・女性)

実は、5年前からずっと片想いの相手がいます。告白をすることもなく、相手は私が恋愛感情を持っていることを知りません。それどころか、恐らくただの知り合い程度にしか思われていないと思います。それでも、前に進むことができず、ずっと片想いのままです。両想いになれるかは分かりませんが、踏み出すのが怖いです。どうしてこんなに怖いのでしょうか?普通の人は、前に進むのが怖くないのでしょうか。

みんな怖い、でも進んでいます

片想いがやめられない人へ
片想いをやめられない人は、決して少なくはありません。しかし、その理由は様々です。まずはその理由から確認してみましょう。

1.傷つくのが怖い

色々と自分の都合の良いように想像して、相手を想い続ける分には傷つくこともありません。しかし、思いを告げて失敗してしまたらという事を恐れて、一歩を踏み出すことが出来ずに片想いで終わってしまうという女性は多いです。あまり接触がないような間柄であれば、「自分の中の相手の理想像を壊したくない」という理由から近づかないことも……。

2.関係を壊したくない

友人関係にある異性を好きになってしまったばっかりに、告白することで今の関係が崩れてしまうのを恐れて、どうしても一歩踏み出すことが出来ず、片想いし続けているという方も多いのではないでしょうか?相手も同じ気持ちであることがベストですが、現実はなかなか難しいようです。

3.片想いが好きだから

ドキドキする気持ちを味わうことの出来る片思い。だから片想い期間が恋愛で一番楽しい、という心境に心当たりのある女性は多いハズ。お付き合いすることで生じてくる様々な問題や、人と人が関わることで起こってくるようなしがらみなどが煩わしいという理由で「気軽に恋愛気分を味わえる片思いで今は十分」と思ってはいませんか?

本当に片想いでいいの?

傷つくこともなく、ワクワクした恋愛気分を味わうことができる片想いですが、そのままでは何も展開することなく終わってしまいます。ただひっそりと思っている間に、片想いの相手は誰かと結ばれてしまうかもしれません。あとになって思いを告げなかった事を後悔してしまうのであれば、勇気を出して、自分の気持ちを相手に伝えてみることをオススメします。

The following two tabs change content below.
宮本 里穂

宮本 里穂

恋愛心理学の専門家 恋愛心理学を専門に、社会心理学なども勉強しています。お酒を飲むことと、音楽を聴くことが好きです。心理学を基にして、実践的なアドバイスをすることを心がけています。
  • Twitter
  • Facebook