TOP
> 恋愛トラブル > しつこい男/女 > どこからストーカー…

どこからストーカー?悪質な付きまといの対処法

【恋愛相談】元カレがストーカー化したかもしれない(20代・女性)

元カレにつきまとわれています。別れた元カレが、しつこくて困っているんです。やめてといっているのに、職場の前で待ち伏せされたりして参ってしまいます。実家の番号を知られているので、ワン切りもされていて、着信拒否にしても公衆電話などからかけてくるんです。これってストーカーですか?

気をつけて!ストーカーの特徴

ストーカーの線引きはどこ?

行きすぎた執着はストーカーの証

見知らぬ人ではなく、元はよく知った相手につきまとわれた場合、対処に悩む人は多いです。相手がなまじ知っている人だから、警察にいくのも憚られる場合も。また、相手が元カレだと、情が働いて対処が甘くなることもあります。どこからストーカーなのかが分からなくて、エスカレートしていくうちに取り返しのつかない事態にもなりかねません。別れてから相手に恐怖を感じたら、ストーカーされているのでは?と振り返ってみることが必要です。

ストーカーの線引きはここ!

1.つきまとい、待ち伏せ
後を付けられる、自分の行く先々にいる、待ち伏せされているなどの状況は、ストーカーに合っていると言えます。また、待ち伏せだけでなく押しかけるのもストーキング行為の一種です。やめてといっても何度も職場に来る、自宅に来るのは悪質なストーカーなので、相手が知り合いでも警察に相談しましょう。
 
2.嫌がらせの手紙
隠れて撮影した写真や、行動を逐一監視しているとわかるような内容の手紙やメールも、ストーキング行為にあたります。「監視しているぞ」ということを伝えることで、相手を怯えさせ、結果的に脅しているのです。こういったものは証拠になるので、不気味に思っても捨てないで保管しておきましょう。
 
3.無言電話やワン切り
着信拒否をしても、何度も電話を掛けてくる。嫌がらせのように無言電話を繰り返す。こういった行動も、ストーカーによくみられるものです。ストーカー規制法でも規制されています。これも、電話の録音機能などで記録をしておくと、警察などに相談する際の助けになります。

早めの相談が肝心です

ストーカーの相談には、あまりのってくれないのでは?というイメージを持っている人も多いですが、警察に相談するに越したことはありません。できるだけ証拠を用意して、相談してください。警察に話したことが分かるとエスカレートして、暴力に走る相手もいます。くれぐれも身辺には気をつけて、一人にならないようにしてください。
 
また、異性の友人の手や、今の恋人に助けて貰うのは、ストーカーの神経を逆なでして危険です。少しでも「これってストーカー?」と感じたら、周囲に相談するようにしましょう。そして、できるだけ大勢の人に守って貰う体勢をとるようにしてくださいね。

The following two tabs change content below.
遠野 もみじ

遠野 もみじ

恋愛心理学の専門家 心理学の知識と、豊富な恋愛経験を生かして、恋愛アドバイザーとして活動中。好きなことは読書で、読書をはじめると、つい時間を忘れて夢中になってしまいます。
  • Twitter
  • Facebook