TOP
> 恋愛コラム > 男女の心理 > バリキャリ女性がモ…

バリキャリ女性がモテるために必要な「頑張らない」こと

【恋愛相談】頑張れば頑張るほど恋愛が遠ざかる(30代・女性)

私は今まで、出来る限りの努力をしてきました。スタイルの維持はもちろん、家事はすべてこなせますし、仕事も頑張っています。今では出世して、かなり良いお給料を貰っているので、そのお金でエステにも通っています。これも、いつか素敵な男性と結婚するため、少しでも自分を高めたくて頑張った結果です。それなのに、男性には「一緒にいると疲れる」と言われます。「いつも頑張ってて凄いと思うけど、恋人にはちょっと」と言われるんです。恋愛において、頑張りすぎる女性ってダメなのでしょうか……。

恋愛に関して、陥りやすい間違い

頑張らない女性はモテる?

まじめな人ほど隙がない

まじめで能力も高い女性が、恋愛はうまくいかないというケースは少なくありません。何ごとにも勉強を欠かさないので、仕事もばりばりこなしながら、メイクもファッションも気を抜きません。情報収集能力がずば抜けて高く、流行に敏感なので旬のトレンドはいつもしっかり把握。しかもそれを実生活に取り入れているのに、なぜ今恋人がいないのでしょう。もしかすると、その「隙のなさ」がいけないのかもしれません。

優秀すぎる女性は敬遠される

仕事でもプライベートでも、完璧にこなす優秀な女性は増えています。男性以上に仕事が出来る女性も少なくはありません。ですが、プライドが高い男性は「この女性のほうが自分より優秀」だということを認めたくはありません。頭の中では理解していても、気持ちの上では認めたがらないのです。
 
しかも男性は女性から頼られたいと思っています。ですからあまりに隙がなく優秀な女性というのは、男性にとって「ちょっと苦手」なのです。いくら頭ではその女性が優秀だとはわかっていても、無意識に煙たく思ってしまうのです。そして彼らにとってそのような女性は、恋愛対象にならないのです。そういう「男心」をちょっと理解してあげてください。

その頭脳を使って駆け引きを

男性は女性よりも優位に立ちたいと思っています。だから、男性の前では優秀さを顕示してはいけません。少し隙を作って、男性を安心させてあげましょう。「守ってあげなくちゃ」と思われたら、あなたの作戦は成功したも同然です。
 
恋愛には駆け引きが必要なときがあります。普段のあなたがどうであれ、どうしても射止めたい彼がいるのなら、ちょっと演出することだって必要です。「がんばり過ぎない」こと、「ちょっと隙を見せる」ことです。あなただって本当は、バリバリ前に進んでいくだけではなく、誰かに守ってもらいたいこともあるでしょう?あなたのそんなところは、男性にはきっと可愛く映るはずですよ。
 
とはいえ、それはあなたが悪いのではありません。単純に、男女の心理、考え方の違いからくるものです。自分に誇りを持っているのであれば、そのままでも良いのです。ありのままのあなたを愛してくれる人が現れるその日まで、焦らないでくださいね。

The following two tabs change content below.
内村 さやか

内村 さやか

恋のかけひきの研究家 旅行と本が好きで、休日は文庫本片手に電車でふらっと旅に出ます。バーで働いたことがあり、お客さんの話に耳を傾けていたら、色々な恋愛の形を知ることができました。その頃の経験を生かして、恋愛の悩みにアドバイスをしていきます。
  • Twitter
  • Facebook